おてだま。  
     おはさみ・おはさみ・おはさみ・おはさみ・・おとして・・・おさらい~♪(お手玉遊びの歌)
         おてあげ・おてあげ・おてあげ・おてあげ・・おとして・・・おさらい~♪
c0150974_15212639.jpg
   お世話になっている博物館では、毎年この時季に『むかしのくらしと道具展』を開催しています。
     その関連イベント・『お手玉づくり』。昨年・今年とお手玉作りの手伝いに参加しました。
   それまで、2個3個を投げ上げる遊び方(ゆり玉)しか知らなかったのですが、歌を歌いながら
  親玉を投げ上げている間に子玉を指の間に挟んだり手の甲に載せたりする遊び方(よせ玉)など
     色々な遊び方があることを教えて貰いました。 いざ挑戦してみると、スゴク難しい。。。
        せめて3個投げとおはさみが出来るようになりたいなぁ~。

   お手玉は形も中身も様々ですが、イベントでは俵型・風車(座布団)型・お饅頭型の3種類で
                    中身は今ではちょっと珍しくなってしまった数珠玉を使用。
  他に小豆などのお豆はもちろん、蓮の実やシジミの貝などもお手玉作りには使われるそうです。
       針を持つと、みんな真剣に~。^^ 小さなお子様も一生懸命作ってくれました☆
c0150974_1432138.jpg
  お子様やご家族、子供の頃にお手玉で遊んだお姉さま方など、沢山の方が参加してくださって
   とても楽しい会になりました。また、このイベントは材料・道具・準備など全てボランティア会の
        皆さまのお力によるものでした。皆さま、本当にお疲れさまでした。
     むかしのくらしと道具展では、お手玉だけでなく昔の道具や玩具の体験ができます。
       私も知らない物ばかり。。でも、道具や遊びを知っている世代の方が観覧に見えると
    色々教えてくださって、気が付けば子供も大人もみんな一緒に遊んでいる、、なんてことも。
      これが…やりだすとハマってしまうものばかりなんですよね~♪^з^
                                 まずは、お手玉3個投げがんばるゾ!
[PR]
by aku_beeno | 2009-01-22 20:01 | 出来事 | Comments(0)


<<   品種茶・山の息吹。     ドリップ・続。   >>