横浜中華街・関帝廟の石獅さん。  
c0150974_1552322.jpg
       関帝廟HPの説明によると、
     『原石を台湾から輸入し、鎌倉の石匠によって彫られた守護獅子。』とのこと。
   作られた年などの詳細は判らずですが、この石獅さんは前関帝廟の火災(1986年)を経験し
      真っ黒になった今でも、この愛嬌のある顔で来る人を迎えてくれています。
    
c0150974_15525167.jpg
     中国獅子は、両方の口が開いて「阿-阿」になっているという特徴があるそうです。
        ※狛犬ネットさんの狛犬分類学(渡来中国獅子)参照。
    でも何となく、右のお方の口の開きが左のお方より大きくて『阿-吽』っぽく見えるのは
               鎌倉の石匠さんの狛犬イメージによって作られたから?なのかしら~。
[PR]
by aku_beeno | 2009-04-04 16:45 | 空・風景 | Comments(6)
Commented by ke-ko617 at 2009-04-11 16:06
なんとまぁ、かわいらしい狛ちゃんですこと~。
こんなに可愛らしいのは初めて見ました。
ブロ友さんで狛犬ハンターがおりまして
そちらでいろいろな狛犬を拝見しているんですけどね~。^^
Commented by aku_beeno at 2009-04-12 18:56
けーこさん、ありがとうございます!(^-^)
日本の狛犬とは違った雰囲気で、なかなかにインパクトの強い
お顔をしていらっしゃいました。
狛犬ハンターとはスゴイですね~♪ほんと狛犬も色々なんだと知って以来
私(我が家?)も、かなり狛犬付いております。^^
Commented by scanandyou at 2009-04-16 06:49
おおっ!
こちらはスター・ウォーズ、
ヨーダの血筋とお見受けいたしました。
Commented by aku_beeno at 2009-04-17 19:54
scanandyouさん、ありがとうございます!(^-^)
ふふふ♪やっぱりヨーダ系ですよね~。⊂(ΦエΦ)⊃
しかも、お子様まで。。^^
中国獅子はこんな感じのお顔が一般的なのでしょうか~?
意識して見たのは初めてでした。
Commented by もうもう at 2009-04-24 22:22 x
おひさしぶり~~~。
横浜大好きな私ですが、関帝廟には1度しか行けてません。
いつも迷っちゃって、根を上げて元町に行ってしまいます。
最近知ったのですが、
口コミの良いお店だと中華街ははずれがないってことを。
あぁ。。。中華が食べたくなってきた。(苦笑
冷凍のエビチリを食べようかなぁ。。。
Commented by aku_beeno at 2009-04-25 21:45
もうもうさん、ありがとうございます!(^-^)
私も、次行ける自信ないですよ~。
お店が多くて、道も迷いますが、どこで食べようかも迷っちゃいますよネ。
そう言えば、ランチで行ったお店は2軒とも安くて美味しくて大満足でした♪
色んなお店に行ってみたいけど、食べ尽くすには何年もかかりそう。。^^;


<<   イチゴ大福。     最近のパン。   >>