イチゴ大福。  
      イチゴの季節、どうしても食べたいイチゴ大福~♪
   昨日食べたイチゴの残りと、あんパンに使った粒あんの残りが丁度良く残っていたので、
     大好きなイチゴ大福を作ってみることにしました。
                          まずはイチゴにあんこを被せてスタンバイ~。
c0150974_2117512.jpg
    大福の方は、ほんとなら餅を搗きたいところですが、今回は白玉粉で作る求肥生地。
       レンジで簡単に作るレシピです♪
   そのつもりで、いざ白玉粉を出してみると…なんと全然足りなかった!50g必要なのに25g。。
     仕方無いので、足りない分の半量をうるち粉の上新粉で代用することにして強行しました。
   粉を水で溶いて砂糖を混ぜたら、ラップをしてレンジで加熱。1分ずつ加熱しながらよく混ぜて
     しっかり火を通します。火が通ったら練り上げて餅とり粉の上に取り出し、等分して成形。
                                     (慌しくて写真は省略です。)
c0150974_21164396.jpg
        出来立てを、お茶と一緒にいただきました。
c0150974_211726100.jpg
       う~ん。。。不味くは無いのだけど、、
               うるち粉独特の風味が強くて求肥と言うより団子の味でした。^^;
          今度はちゃんと白玉粉で作ることにします~。
[PR]
by aku_beeno | 2009-04-13 21:20 | 手作りパン・おやつ | Comments(2)
Commented by soave at 2009-04-16 21:56 x
すご~い!これはもうプロですね!!!
包丁もよく切れそう。
Commented by aku_beeno at 2009-04-17 21:02
soaveさん、ありがとうございます!(^-^)
見た感じはそれらしく仕上がりましたでしょ?
レンジ求肥は作るのも簡単で包みやすく初心者向きでした。
でも素人が作るとイチゴ・あんこ・餅の味の一体感を出すのは難しいですね。。
プロのお仕事はやはり流石ですね☆
包丁…実は切れなくて、慌てて研ぎました。(^^ゞ


<<   コーングリッツのパン。     横浜中華街・関帝廟の石獅さ... >>