バターに、ビックリ☆  
   今回、ちょこっとフンパツして、カルピスの無塩バターを買ってみました!
      そう、カルピスバターは、いつも使っている“よつ葉”などと比べ少しお高いのです。。
c0150974_135830100.jpg
  カルピスバターは、あのカルピスの製造工程で分離された脂肪分から作られているバターです。
   特にカルピスの発酵バターは人気で、一度使うと止められないと云うような噂もチラホラと…。  
  只、今回は普通の無塩バターですから、そんなにいつものバターと違わないだろう~と
                                            思っていたのですが、、、
    開封してみると、白くて、きめ細かくて、柔らかくて、ミルクリッチな良い匂いが~♪
      バターと言うより、ミルク。 ミルクを凝縮したような、甘くてサラリとした匂いです。

   マフィンを作ろうと、バターを練ってきび砂糖をすり混ぜていると、これまたイイ匂い♪
  ミルクリッチなバターの匂いにきび砂糖の甘香ばしい匂いが加わって、そのままペロリと
     舐めたくなってしまう程。^е^ さらに出来たマフィン生地を型に流して焼けば、コクのある
   まろやかで上品なバターの匂いが部屋中に広がって、ほんとイイ匂いです~♪
    一晩置いて食べたマフィンも、バターの風味がとっても豊かで美味しかったです。
       こんなに違うものなのかと、正直ちょっと驚きました。
     いつものバターが悪いとも、カルピスバターが何にでも合うとも思いませんが、
      クリームと相性の良いモノには、ぜひ使いたいバターのように思いましたよ。
                               こりゃ、発酵バターもつかってみなくてはネ!
c0150974_1401870.jpg
     :ココナッツとパイナップルのマフィン(アマレット風味):6個分。
   無塩バター50g、きび砂糖40g、卵1個(M)、アーモンドパウダー15g、ココナッツ粉末20g、
   薄力粉100g、ベーキングパウダー3g強、牛乳50g、アマレット5g。
      具:缶詰パイナップル1.5枚(刻む)。 トッピング:くるみ6個くらい(砕く)。180℃30分。
c0150974_18165822.jpg
     :ココナッツとブルーベリーのココアマフィン(ダークラム風味):6個分。
   無塩バター50g、きび砂糖40g、卵1個(M)、アーモンドパウダー15g、ココナッツ粉末20g、
   薄力粉90g、ココア18g、ベーキングパウダー3g強、牛乳55g、ダークラム5g。
      具:冷凍ブルーベリー18粒。 トッピング:くるみ6個くらい(砕く)。180℃30分。
[PR]
by aku_beeno | 2009-06-01 19:12 | 手作りパン・おやつ | Comments(2)
Commented by ke-ko617 at 2009-06-01 23:00
カルピスバターは美味しいですよね!
私も気合い入れて作る時は
カルピスバター使っていました。^^
最近めっきり作らなくなってしまいましたケド・・・・。
Commented by aku_beeno at 2009-06-02 21:32
けーこさん、ありがとうございます!(^-^)ノ
あ、やっぱり☆ そうなのですね~。
前々から使って見ようかナ・・とは思っていたのですが、正直そんな
違うものと思っていなくて、今回買ったのもたまたまだったんですよ~。
私も気合を入れて作る時は使おうと思います☆ LΩ (`ω^")キアイー!
けーこさんのお菓子、食べたいなぁ~.。o○


<<   水前寺菜。     どくだみ。   >>