夏の、ある夜の珍客。  
    帰宅した夫・ふろやんが「ちょい、ちょい、」と呼ぶので、つられて玄関を出ると
                         何とも妖艶な姿の蝶の親戚がいらっしゃるのでした。
c0150974_2043520.jpg
      ブレブレですみません。。
c0150974_20431472.jpg
c0150974_20432179.jpg
      オオミズアオ(大水青蛾)と言うそうです。 近所の梨園で生まれたのかな~。
    少ししたら、天井の蛍光灯めがけて飛び立ちぶつかって、夜の闇へと消えて行きました。
[PR]
by aku_beeno | 2009-08-23 20:44 | 空・風景 | Comments(2)
Commented by scanandyou at 2009-08-25 22:39
ペパーミント?珍しい色ですねぇ~。
蛾、蝶類は苦手なんですが
モニター上では安心・安全。
Commented by aku_beeno at 2009-08-26 11:52
scanandyouさん、ありがとうございます。(^-^)ノ
大きくてとても綺麗な蛾でした。学名にアルテミス・月の女神の名を持つのも頷けます。
綺麗なんですが生で見るとコワイコワイ。自分の方へ向かって飛んできた日には~。。゜д゜
見た感じグリーン色はもっと淡く、乳白色に薄っすらと色付いて見えるくらいでした。


<<   バナナのマドレーヌ。     16日日曜の夕暮れ。   >>