黒はんぺんを作ってみる!  
    魚屋へ行くと鰯が安くて、干物にしようかな~♪ と買って帰るが、翌日も天気が悪い。   
       半分を煮物にして、残りはつみれにでもしてみようと思い、つみれにするのなら
   黒はんぺんはできないだろうか…? なんてことを考えてしまう。
         調べてみれば詳しい作り方が載っていたので、それを参考に作ってみました。^^
c0150974_21322039.jpg
     材料は鰯、塩、砂糖、風味付けに生姜と醤油。つなぎの片栗粉、固さ調節用の冷水。
          塩、片栗粉・砂糖はそれぞれ固さ調節用の冷水で溶いておきました。
c0150974_2143194.jpg
          鰯は手開きで中骨だけ取って、小骨や皮はそのまま入れます。
c0150974_947525.jpg
   よく冷えた材料を順番に加えながらフードプロセッサーでガーっと練って、生地は出来上がり。
c0150974_21332230.jpg
        適当に成形して、5分程茹でます。
c0150974_21364550.jpg
        茹でたてを早速試食してみれば、結構イイ感じじゃないですか~☆
c0150974_21371334.jpg
     形は不格好ですが、上出来上出来!
    熱いうちは片栗粉の弾力で軟らかなのですが、冷めると少し固くポソっとなってしまうのは
  『市販の蒲鉾のような歯ごたえを出すには良い原料と技術が必要です。』というレシピの一文に
     尽きる訳で、、でも十分美味しいと思います。
c0150974_21375580.jpg
       フライにしたらめちゃんこ旨かった! やっぱ、はんぺんフライはイイなぁ~♡  
c0150974_21415549.jpg
    静岡に居たら作るなんてこと考えもしなかったでしょうが…市販品には及ばないものの
      こんなに簡単に作れるのですねぇ~これからは作りますです、、はい。(^^ゞ
  
     魚はイワシやサバ、アジなど。混ぜるも良し。 塩は(魚の量の)2%、砂糖10%、
      片栗粉(馬鈴薯澱粉)15%、冷水20% が、基本の分量のようです。
[PR]
by aku_beeno | 2009-11-30 21:43 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
Commented by ke-ko617 at 2009-12-01 22:34
はんぺんを手作り!
すごいですねぇー。考えもしなかった。
すごく美味しそうです~。食べたいっ。
Commented by aku_beeno at 2009-12-02 12:08
けーこさん、ありがとうございます!(^-^)ノ
私も、まさか作るとは。。 でも、殆どつみれと同じですからね~。^^;
フードプロセッサーを使ったので、本当にあっという間でした。
残りはおでんに入れる予定です!^^


<<   林檎ジャムと、ピール(?)...   蜂蜜レモン。   >>