お菓子レッスン.1 苺のショートケーキ。  
今年のお菓子作り。 『イチバン親切な}お菓子の教科書』と言う、本当に親切な本を参考に
  1から順に課題として作ってみることにしました。 お菓子レッスン、開始です。
レッスン.1は洋菓子の基本、スポンジケーキ。 材料は卵、砂糖、小麦粉、少量のバターと
    シンプルだけれどふんわり焼き上げるのがとても難しい、卵の泡が命のケーキ。
 作り方は2種類あって、全卵を一緒に泡立てる共立て法はパータ・ジェノワーズ。
               卵を卵白と卵黄に分けて泡立てる別立て法をパータ・ビスキュイ。
 もしくは、スポンジケーキ全般をビスキュイ、共立て法はジェノワーズ(ジェノバ風)
  別立て法をヴィエノワーズ(ウィーン風)。(他、バターが入る入らないで分類するなども。)
そして、主にジェノワーズ生地を使って作られるショートケーキは日本独特のケーキなのだそうで
 本場アメリカのショートケーキは、スコーンに苺とクリームを挟んだような・・こんな感じ

さて今回は、ジェノワーズ生地を作りました。
 卵2個分(100g)、グラニュー糖(細目)60g、薄力粉(ドルチェ)60g、無塩バター10~20g。
   注意するポイントは全卵とグラニュー糖を人肌に温めてから一気に泡立てる。
   のの字が書けるまで泡立ったら、泡を潰さないように粉と溶かしバターを混ぜる。
  型:15cm丸型。 焼き時間:180度で約25分。 焼けたらひっくり返して冷ます。
    で、出来上がったスポンジケーキがこちら。 膨らみ具合はとてもいい感じです。
c0150974_061581.jpg
 お次はデコレーション。(これが難関で~。。)  まず、スポンジ生地を2枚か3枚にカット。
    内側になる面にシロップ(水30cc、砂糖10g、お酒15cc)をぬる。
c0150974_13591897.jpg
 スポンジ生地、7分立て生クリーム(生クリーム200g、砂糖20g)、苺を重ねていきます。
       (※7分立ては泡立器ですくうと角が下に向く。8分立ては角がピンと立つ。)
c0150974_13593289.jpg
 ここで問題が発生!
    間に挟むクリームを多く使いすぎて、外側にぬるクリームが足りなくなっちゃった。。
  少ないクリームをのばしのばしぬっていたら、クリームがカサカサしてきて・・うぅぅ限界だ~。
c0150974_072639.jpg
 ってことで、次回はクリームを多く準備するか、間に挟む苺を薄くするかしないとね。(:_;)
     飾り用の苺をのっけて、出来上がり~♪
c0150974_105240.jpg
   一晩、冷蔵庫で寝かせてからいただいてみました。
                  ありゃりゃ、苺が断面に出てない。こりゃいかんぜよ。。
c0150974_1005150.jpg
 食した感想はと言うと、美味しく出来たと思います。 スポンジがふわふわでとっても軽い。
軽くて儚いと言うか、1/4をペロリと食べて、本当に食べたのか?と疑いたくなる。(キケンだ!
  もう少しだけドッシリしたスポンジ生地はできないかしら?
             次は、別立て法に挑戦! クリームの搾り出しも練習しないとね。
[PR]
by aku_beeno | 2010-01-12 00:11 | 手作りパン・おやつ | Comments(6)
Commented by Yです at 2010-01-15 14:25 x
ひゃーーーー(^0^)
ふわふわ旨そう!
スポンジはかなりイイ線いってる(^^)プロっぽいよ!
私にだったらクリーム倍増でもぜーんぜーん構いませんよ!
なんちゃって。
ふわふわって意外とカロリーあるんだよね・・・・・
あっ・・・・・・・いけね
でもハバネロで汗かけば大丈夫よん☆
Commented by aku_beeno at 2010-01-16 16:15
Yちゃん、ありがとうございます~♪ (^-^)ノ
そっか、Yちゃんも最近はふわふわケーキ食べるのでしたネ。^^
スポンジはよく膨らんで、膨らんだのに悩むってのも変だけど
クリームと一緒だとスポンジの存在が分からないくらいに軽いのよ。
おかげでペロッと食べちゃって、キケンだよね~。。
ハバネロも慣れてくると少量では食欲増進になって、かなりキケンっす!>_<
Commented by kororogi2 at 2010-01-17 00:13
上手ですね!
ふわふわスポンジケーキって難しいでしょ?
とっても美味しそう(o^∇^o)
Commented by aku_beeno at 2010-01-17 12:03
kororogiさん、ありがとうございます~♪ (^-^)ノ
どうにかふわふわスポンジを作れるようになりました。
でも、クリームにスポンジが負けちゃってる感じなんですよ~。。-_-;
材料がシンプルなだけに、技が試される難しいケーキ。
ちょうど苺の季節なので、もう少し作ってみます~。^^
Commented by ke-ko617 at 2010-01-17 22:25
すばらしいっ!なんて素晴らしいスポンジなの!?
こんなに上手に焼けるなんて羨ましい。
私も何度か焼いてみましたが、難しかったです。
私はよく表面がベタベタになっていました。

本当に美味しそうです~。


Commented by aku_beeno at 2010-01-18 11:49
けーこさん、ありがとうございます~♪ (^-^)ノ
スポンジ、難しいですよね~。。
私も何度か焼いた殆どがカチカチやボソボソのスポンジでした。^^;
今回、ちょっとコツがつかめたような。
私の場合は砂糖の溶かし込み不足が失敗の一番の原因だったみたいで溶けやすい
細目のグラニュー糖や上白糖を使ってみたところスポンジが膨らむようになりました。
砂糖がしっかり溶けていないと電動ミキサーでふんわり泡立てても泡が弱くて、
粉を混ぜた時に消えちゃうのですよね。。潰れ難い泡ができれば、粉やバターを
しっかり混ぜることができて、きめ細かいスポンジができるように思いました。
う~む・・・表面のベタベタも困った問題ですねぇ~。どうしたのかな。


<<   トラの一家が駆けてゆく?     6日の夕焼け。   >>