ベイクド・チーズケーキ。  
       以前、水切りヨーグルトで作る 『チーズケーキもどき』 の記事を載せましたが
    こちらは、水切りヨーグルトで作る 『チーズケーキ』 ♪  (ダークチェリー&キルシュ入り。)
c0150974_19293463.jpg

   クリームチーズに生クリーム、サワークリームも入れると酸味の効いた味になるのですけど
     サワークリームの代わりに水切りヨーグルトを使いました。
               水切りヨーグルトは、し~っかりと水気を切っておくのがポイント!

  今回はビスケット台も焼いてみました。 フードプロセッサーでガガーっと作れて簡単です。^^
     市販のビスケットを使っても良いですが、香りが全然違って美味しくなりますよ~。

                       作っても、また作りたくなるお気に入りのケーキです ♪

     : 材料 :(15cm丸型・1台分。)
   クリームチーズ200g、水切りプレーンヨーグルト100g(冷蔵庫で1晩水切りする)、
   グラニュー糖40g+きび糖30g、卵M2個、薄力粉15g、生クリーム100g、
   レモン汁小さじ1、キルシュワッサー小さじ2。 トッピングはお好みで。
   
   ビスケット台 : 全粒粉50g、無塩バター25g、きび糖15g弱、塩2つまみ、胡桃少々。
   (ビスケットの材料はフードプロセッサーでポロポロの粒状に混ぜて型に敷き、焼いておく。) 
[PR]
by aku_beeno | 2010-06-10 20:16 | 手作りパン・おやつ | Comments(2)
Commented by ke-ko617 at 2010-06-15 23:20
ビスケット台まで焼いたのですか!すごいですね~。
とても丁寧に作られたチーズケーキ、私も食べたいです。
Commented by aku_beeno at 2010-06-16 23:46
けーこさん、ありがとうございます。(^-^)ノ
実はグラハムクラッカーが無かったので仕方なく、、だったのですよ~。。
でも、こちらの方がバターの量も少ないですし、しっかりした台になるので
改めて、作れる時は作るべし!と思いました。
ヨーグルトの酸味が夏向きのチーズケーキです。^^


<<   紫陽花。     光の筋。   >>