鶏はむ。  
 少し前に大流行した鶏はむ。 前はそのまま茹でて、軽く燻製してみたりもしたのですが、
  今回は肉汁が出ないように密閉して茹でる方法を試してみました。 スパイスは胡椒のみで。
c0150974_1846422.jpg
  鶏ムネ肉1枚の表面に砂糖小さじ2くらいと塩大さじ1くらいと胡椒を全体にまぶしつけて
 袋に入れ冷蔵庫で2~3日寝かせます。その後、塩抜きの為1時間ほど冷たい水に浸けて置き
    水気をよく拭いて粗挽き胡椒をまぶし、ラップで包んで形を整えます。
  鍋に肉とかぶるくらいの水を入れて火にかけ、中火で加熱して沸騰してきたら鍋蓋を閉めて
 火を止めて、そのまま冷めるまで一晩くらい置いておきます。 冷蔵庫で冷やして出来上がり!
c0150974_18465431.jpg
  早速、試食してみたところ、確かにハムです。^^
   塩味も好みの具合に仕上がっていました。きめ細かな食感もハムっぽく、密閉したおかげで
      旨味がギュッと詰まっているみたい。 とっても美味しいです。
c0150974_18525388.jpg
    皮を取るレシピもありますが、私は皮は好きなので取っていません。
                                 マスタードが、とても良く合いました☆
[PR]
by aku_beeno | 2010-07-06 21:20 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
Commented by ke-ko617 at 2010-07-12 00:20
美味しそう~。ビールに合いそうです♪
しかし、ハムを手作りとは・・・・すごいですね!
Commented by aku_beeno at 2010-07-13 10:36
けーこさん、ありがとうございます。(^-^)ノ
あっ、きっとビールに合うと思いますよ~♪
ビールとなら、少しスモークしても良さそうです。
“鶏はむ”は“ハムもどき”なので、“はむ”は平仮名なのだそうですョ。
すっごく、簡単です!^^


<<   昨日の夕暮れ。     久々、お抹茶。   >>