部屋干し。  
    雨模様なので、仕方なく。。  ですが、部屋干しでも簡単な干物なら作れちゃいますョ。
      イカの一夜干しと、(イワシの)味醂干し。  我が家定番の保存食です。^^
c0150974_1740923.jpg
     今回は魚屋さんで開いて貰ってきたので、あとは浸けて干すだけでした。
                     でも、イワシくらい自分で開けば良かったかなぁ・・・。。
c0150974_17402371.jpg
   イカは、水+酒に5%の塩を溶かした浸け汁に30分くらい浸け(冷蔵庫で)、
    イワシは醤油3:酒2:味醂1を合わせた浸け汁に2~3時間浸けて(冷蔵庫で)、
                                           汁気を拭いて干します。
   イカは乾いてくるまでポタポタするので、結局、台所のシンクの上が定位置で決定。
  部屋の除湿を少々強めに、扇風機でそよそよする程度に風を送って乾かして行きます。
    干し具合はお好みで。 私は7~8時間くらいは干したいのですけど、我が家の場合
   部屋干しで長時間一気に干すのは無理!ってことで、2日に分けて干しています。
   (1日目は夜になったら一端まとめて冷蔵庫に保管して、翌日また並べて干します。)
鮮度が良ければ生臭いニオイはしないので、気になるのは見た目のシュールさくらいでしょうか。
  干し上がったら保存用に適当に包んで冷凍保存。
     味醂干しは適当に解凍して焼くだけでOK。 イカはそのまま焼いても良いですが、
   ニンニクや他の野菜などとオイマヨ炒めにするのがマイブームです。
     (オイスターソース1:マヨネーズ2くらい。)   早速、今晩いただきます~♪
[PR]
by aku_beeno | 2010-08-10 14:37 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)


<<   夏は夜船。     下町バーム。   >>