バレンタインにミニ・ガレット・デ・ロワ。  
 今年のバレンタインデーは、冷凍パイシートを使ってパイのお菓子を作りました。
  フィリングにはココアを多めに使ったチョコアーモンドクリームを~。
      冷凍パイシートの大きさに合わせたミニサイズのガレット・デ・ロワの出来上がり☆
c0150974_18541836.jpg
 長方形の冷凍パイシートは1枚を半分に切って少し延ばして、1辺12cm程の正方形に。
  底になる生地の真ん中、直径10cmくらいの円状にチョコアーモンドクリームを絞って
 外側に塗り卵をしたら、上になる生地を被せて塗り卵をした辺りを押さえて密着させます。
 密着させた外側をナイフで切って円形に調えて、模様を付けたら塗り卵をして
                        オーブン200℃で15分+180℃で15分くらい。
c0150974_18543068.jpg
 焼き上がってみると、模様が不均一で下手っぴ。 でも、何か変だと思って考えると、
  模様の後に塗り卵ではなく、塗り卵の後に模様を付けるのが正解だったような?
c0150974_18543782.jpg
 今回は、チョコアーモンドクリームを絞った上に、キャラメリゼした林檎をのっけてみました。
お正月ではないですが、フェーブ替りのアーモンドも入れていますよ。(上記リンク先、参照)
 林檎が良いアクセントになって美味しかったです~♪  ちょっと食べ難いですけどね。。^^;  
[PR]
by aku_beeno | 2011-02-14 19:14 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)


<<   晩白柚の砂糖漬け(ザボン漬...   うさぎやのどら焼き。   >>