太陽熱で調理、この夏のやってTRY。  
8月も残り数日となった日のこと。
最近には珍しく朝から快晴で、遂に、決行することにしました。^^
太陽熱調理(ソーラークッキング)!

太陽光を反射させて1点に集め(集光)⇒それを熱に変換(黒い容器を使う)⇒
熱を逃がさないように(保温)しながら調理するのに必要な装置(ソーラークッカー)は
市販の立派な物から簡易組立式の物、完全自作の物など様々。
 市販の立派な装置ではオーブン並みの調理も可能とか。
一番手軽なのは、ガス台の下に敷くシートを使って簡単に自作できる装置なのだけれど
今からダ〇ソーへ走るのも、ちょっとな・・・と思っていた時、丁度良いモノを発見!
パン捏ね用に購入した直径28cm浅型のステンレスボール。
このままでは直径が少し足りない気がしたので、密かに取って置いたスナック菓子の袋2枚を
適当に切ってボールの周囲に貼り付けてみました。
(ここでショックだったのが、サッ〇ロポテトよりカ〇ルの袋が一回り小さかったこと。)
c0150974_21134759.jpg
次に、熱に変換する為の黒い容器。
ボールに合う大きさで蓋付きの物、となるとなかなか難しいのです。
食べる物を直に入れることを考え、ミニケーキ用のアルミケース2枚を上下に合わせて
使うことにしました。 外側をアクリル絵の具の黒でざっと塗って出来上がり。
小さな黒色の卵焼き器の持ち手を外してトレーにしたら、丁度ピッタリ。
ここで、黒い容器には蓋があるから保温もOKなのかと思ったら、蓋だけでは全然ダメで
透明で保温力のあるカバーが必要でした。 ってことで、ボールの上をラップで覆うことに。

まずは水を温めてみました。
9時半頃から開始して、1時間後の様子。↓ (ラップは外して撮っていますョ。)
ボールは熱々でキケンな程。 水の温度を測ってみると70℃(180ml)になっていました。
 30分追加してみると、75℃まで上昇。
c0150974_21143823.jpg
このまま続けたら沸騰まで行かないにしても、80℃以上にはなりそうです。 
 続けたいところですが、次がつかえているので急々と。
その前に、温めたお湯で深蒸し茶を淹れて一服。
c0150974_1034298.jpg
一度沸騰したお湯では無いのでちと青臭かったけれども、良しとします。^^
インスタントのお味噌汁やお吸い物なら、きっと美味しくいただけると思います~。

 お次は、ジャガイモ♪ 
小芋を洗って並べ、水は入れずに加熱。 小芋を入れて2時間半程で串が刺さりました。
c0150974_21145137.jpg
早速いただいてみると、(少々硬めの仕上がりではありますが)ホクホク熱々で美味しい~♪ 
時間があればもう30分~1時間くらい追加すると良さそう。 でも十分な美味しさです。
c0150974_2115262.jpg
 この時点で午後3時。
日がだいぶ西側に移動しベランダの日当たりが悪くなってきたので、終了としました。

こんな適当な装置でしたが、ここまで成果があるとは驚きでした。
本来ならば、反射板の素材、曲率の計算など色々あるのですが、それは出来る方にお任せ。
天候に左右されるものですから主力にはなり得ませんが、なかなか使えそうです。
 (気温の高い季節はこれで良いですが、冬バージョンも考え中。)
難しいことを考えるより、日の当たる場所があるから植物を育ててみたり、天気が良いから
布団を干したり干し野菜を作ってみたり、そんな延長で太陽光を身近にどんどん使って行く。
それでも良いと思うのですよ。 と言うか、そうゆう気持ちの方が大事なんじゃないかと。
[PR]
by aku_beeno | 2011-09-07 18:35 | 手作り料理・保存食 | Comments(6)
Commented by yanaphoto at 2011-09-07 22:42
いやいや関心致しました。

レンズ(虫眼鏡系)とかを使ったらどうなるのでしょう?
あぁ~して、こぉ~して 装置のプランは浮かびますが
面倒くさがりだから、絶対に実践はしないだろうなぁ 
Commented by aku_beeno at 2011-09-08 18:46
yanaphotoさん、ありがとうございます。(^-^)ノ
yanaphotoさんなら強力な装置を簡単に作っちゃいそう~。
レンズの場合、燃えないようにするのがポイントでしょうか。
遠征先でコーヒー一杯分沸かしてみるとか、いかがでしょう?^^
Commented by FSX at 2011-09-08 21:09 x
おお!
傘の内側にアルミ箔を貼ると、強力なのができます。
Commented by aku_beeno at 2011-09-09 18:37
FSXさん、ありがとうございます。(^-^)ノ
傘のソーラークッカーは大きくて集光力もありそうですね~。
傘の軸とホネの部分に黒い容器と保温カバーを置くのが難しそうで
今回はやりませんでしがけれど、またの機会にやってみたいです。^^
Commented by sakura-blend at 2011-09-15 00:02
これはすごいですね!
よくぞ実験なされました。
太陽光発電も話題ですが、熱として利用するのがもっとも効率も良いのでしょうね。
これぞ自然エネルギー! ^^
Commented by aku_beeno at 2011-09-15 20:04
sakura-blendさん、ありがとうございます。(^-^)ノ
本当に簡単な実験ですけれど、思った以上に楽しめました。
(無人島へ行く時は、この装置は持って行くことにします~^m^)
熱としての利用が効率も良いですし、シンプルな形でも利用できるので
利用のしやすさとしては一番ですよね。
実際、これでは節電の助けにもなりませんけれど。^^;


<<   コマ・ダブる~の六郷。     三鷹・国立天文台~P6撮影... >>