発達飛行機雲の幻日と環天頂アーク。  
本日は晴天。 少々寒かったけれど、自転車に乗って給水塔の方まで行ってみることにしました。
空を見ると、小さな薄雲が凄まじい速さで発達しながら伸びて行っています。
1本1本が羽根のようだったり、狐のフサフサした尻尾のようだったり。 次々に新しいのが現れ消えて行きます。
給水塔は小山の頂上にあるので、必死で自転車を押しながら登って、やっとの思いで給水塔までたどり着くと
ススキの穂のような雲の一部が輝いてきて、幻日のような虹色が現れました。 タブン、位置的にも幻日で間違い無いかと。
c0150974_16585155.jpg
太陽の真上の方へ視線を移せば、環天頂アークも現れていました。
 給水塔と弧のツーショット。^^
c0150974_16591178.jpg
雲の流れが猛烈に速いので、すぐに消えてしまったのですが
  また新たな雲がやってきて、こんな感じに。 (もう少し広角のレンズ付けて行けば良かったな。。)
c0150974_16594838.jpg
  雲の濃い部分では、色も濃く明るく光っていました。
c0150974_1843380.jpg
  でも、あっという間にスクリーンが無くなっちゃうのね。。
c0150974_16595711.jpg
雲の感じから、飛行機雲が発達してできた雲の群ではないかと思います。
 いわゆる『飛行機雲による大気光象』ってものです。 飛行機が多く通る所に住んでいると、こんな楽しみもあるのですね~。
c0150974_183921.jpg
今日は空が楽しい日でした。 が、まだ終わりではないのです! 今宵は皆既月食♪ お天気はまずまずのようで。
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-10 18:42 | 空・風景 | Comments(0)


<<   皆既月食。     うどんラーメン。   >>