下丸子・六所神社。  
c0150974_18445039.jpg
c0150974_1845926.jpg
c0150974_18452516.jpg
c0150974_18595227.jpg
六所神社の狛犬さん。 石工さんは川むこうの鶴見橋・飯島吉六。
奉納年だと思って撮ってきた画は修復した年で、実際の奉納は天保10年(1839)だそうです。
左右台座の周りを一通り見たつもりでしたが見落としていました。(古そうに見えたので、変だとは思ったのですが。。)
どちらの狛犬さんも口が開いている阿阿タイプ?みたい。
右側の方は丸みがあって大人しい雰囲気。左側の方は口角が上がって少し勇ましい雰囲気でした。
[PR]
by aku_beeno | 2012-02-18 18:49 | お出かけ | Comments(2)
Commented by scanandyou at 2012-02-27 10:21
狛犬さんも良いし、
奉納の書体もお見事です。
しっぽのツインロールも四谷の神社で
見かけたことがあります。
Commented by aku_beeno at 2012-02-28 17:37
scanandyouさん、ありがとうございます。^^ノ
狛犬さん、台座ともに素晴らしく、きちんと大事に祀られている印象の狛犬さんでした。
ツインロール、四谷にもいらっしゃいますか~♪
尻尾を真後ろから見ると、ちょっとシナモンロールのようで美味しそうでしたヨ。(違


<<   鵜ノ木八幡神社。     見張りの狐さん。   >>