日吉(箕輪町)・諏訪神社の狛犬さん。  
東急東横線・日吉駅から歩いて7~8分の所にある諏訪神社へ行ってみました。
日吉駅の南西側は小高い山になっていて、そのふもとに建つ神社です。
駅前の賑やかさとは一転、のどかな里山のような景色の中に祀られている神社でした。
c0150974_19152124.jpg
お参りをして、狛犬さんを拝見!
  こちら、阿形さん。子狛付き。
c0150974_19272075.jpg
そしてこちら、吽形さん。子狛付き。
c0150974_19272859.jpg
何ともユーモラスなお顔をしていらっしゃいます。 獅子狛犬と言うより、お猿のような。^^

台座を拝見すると、明治37・8年。 何と、戦役紀念に奉納された狛犬さんなのでした! 時代としては日露戦争。 
隣の台座には出兵された方々のお名前がずらりと刻まれているのですが・・・その上にいらっしゃる狛犬さんだったとは。
c0150974_19371246.jpg
石工は、矢上石工 片野藤吉 彫。
c0150974_19372085.jpg
背中~尾にかけてはとてもシンプル。
c0150974_1938143.jpg
北側を向いている方は随分と苔生していて、風化が進んでいる様子。
c0150974_1939086.jpg
お顔は猿っぽいナと思ったら、前脚はヒヅメのような?
c0150974_19393321.jpg
 そう思って見れば、子狛は顔もちょっと牛っぽいかも。
c0150974_1941194.jpg
上段へ上る階段部分は古いままのようで天保4年とありました。(石工名は判らず。)
c0150974_1941227.jpg
さらに、その階段脇の石垣は明治14年に奉納されていて、石工 矢(上)村 片野善五郎とありました。
c0150974_19413436.jpg
矢上の石工で片野さんと言えば、八杉神社の明治2年の狛犬さんが『石工 末吉橋 片野せん』でしたが、何やら繋がりがありそうです。
[PR]
by aku_beeno | 2012-04-13 23:44 | お出かけ | Comments(2)
Commented at 2012-05-16 00:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aku_beeno at 2012-05-17 16:26
鍵コメさま、お見舞いをどうも忝く存じまする~。<(_ _)>
GWの後は具合も良くなっていたのですが、先週のお稽古で悪化してしまい、続・GWを過ごしております。。
お茶会も近いのに、まだ真っ直ぐ立っていられないし、どうしたものか~うむぅ。
治ったらまた、遊んでくださいね~。^^ノ


<<   Gikkuri Week。     篠原八幡神社の狛犬さん。   >>