百草園とジェラート。
雲の写真展を観に京王・聖蹟桜ヶ丘へ。 そのあと、お隣の百草園まで足を延ばしてみることにしました。
百草園という名前から、薬草植物園のような所を勝手に想像していたけれど・・全然違ってた。 多摩丘陵の高台にある日本庭園なのでした。
享保年間、小田原城主の室だった寿昌院自らが植樹したという大きな梅の木を中心に、園内には約50種500本の梅の木があるそうで
梅の名所のようですね。  しかし、百草園駅から10分くらいの所なのですが、登れば登るほどに急な登り坂。
やっとの思いで到着したかと思うと、園の入り口からもまた登り。^^;  お茶室があっても、着物着て行くなんて絶対無理でしょ~。。

誰もいない静かな園内を散策しました。
c0150974_2339296.jpg
花季は紫陽花。 近所では早くに終わってしまった紫陽花でしたが、こちらでは今も見事に咲いていました。 でも、そろそろ終わりですね。
c0150974_23383213.jpg
池の水連は、蕾でこれから。  ノウゼンカズラはふろやんの記事で。
c0150974_23391863.jpg
園内の一番高い場所にある見晴台から望む新宿(高層ビル群)とスカイツリー。  (スカイツリーはちょっと、見えなかったです。)
c0150974_2338484.jpg
園内はほぼ山の道。 蚊と闘いながら何とか園内を一周して、百草園をあとにしました。

さて帰りはどうしようかな~と思っていると、牧場経営ジェラート屋さんの看板を発見! 案内図通りに行ってみることに。
ずんずん歩いていくと、牧場がありました。  道路のすぐ脇の入り口から牛さんが顔を出していて、中に子牛ちゃんもいましたよ。
目差すは、こちらの牧場のジェラート屋さん。
c0150974_23393881.jpg
案内図の指示通りに歩いて行くも、終盤はこんな道。 不安になりますよぅ~。 でも、舗装路なのね、一応。
c0150974_2383096.jpg
この道で山を下り街道へ出ればすぐの所にジェラート屋さんがありました。
夕方5時でもまだまだ明るい季節。 とんでもなく蒸し暑い日だったから、お客さんも絶えない様子で。^^
c0150974_2339691.jpg
ジェラート、とってもとっても美味しかった~♪  ミルク味、旨いっ!  生返りました~。(*´◇`*)
[PR]
by aku_beeno | 2013-07-08 23:41 | お出かけ | Comments(2)
Commented by kororogi at 2013-07-12 09:05 x
夏らしい、梅雨の終わりの空気を感じる写真ですね♪
百草園周辺は結構楽しい散歩道があるのですよん。
聖蹟桜ヶ丘の南の丘の公園もいいです。
お茶室、皆様着物で行くんですよ(^◆^;タクシー使う方も居るそうです。
Commented by aku_beeno at 2013-07-12 20:03
kororogiさん、ありがとうございます。^^ノ
今回、百草園とジェラート店しか行けなかったので、また行きたいです。
ぜひ、ご一緒したいですね~♪
あの登り坂をやはり、着物で行かれるのですか・・・。
でも茶室のあるような所って、結構坂の上とか多いんですよねぇ。。
タクシーか、草履は持って行って履き替えるかしないと辛すぎますね~。(;_:)


<<   横須賀・記念艦三笠。     ハロと彩雲と雲景。 >>