オニオン・ベーコンパン。  
夏なので、省エネ対策?。 最初のこねと、焼きだけ、ホームベーカリを使ったパン作り。
c0150974_13184611.jpg
ホームベーカリーに材料(油脂以外)をセットして、捏ね6分+休み6分+捏ね8分の後、
生地をボールに取り出してボールの中で油脂を混ぜ、少し台で捏ねた後、ボールに戻して1次発酵(常温)、
分割丸めなおしてベンチタイム(常温)、成形して2次発酵(常温)、ホームベーカリーに戻して焼成48分。

今回、バターが無くてオリーブオイルを使うことにしたので、お惣菜パンにしようと冷蔵庫と相談。
玉ネギ、ベーコン、キノコ、コーン、ピザ用チーズあたりを使ってみることにしました。
ベンチタイム後の生地を薄く広げて、少し炒めて味付けした玉ネギ、ベーコン、キノコと、コーンとピザチーズを巻いて適当にカット。
羽根をとったパンケースに適当に詰めて焼いて、大きなオニオンベーコンパンの出来上がり。

しかし、ちょっと具が多すぎだったみたい。 あと、玉ネギを炒めたので、しんなりしすぎて食感が物足りないような。
ピザ用チーズより、プロセスチーズとか、とろけないチーズの方が良かったかな。
悪いってほどでは無いけれど、またリトライすることにします。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-15 20:18 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)


<<   バジルたっぷりトマトスパ。     久しぶりの汁なしタンタン。   >>