正麺の冷し中華を食べてみる。  
売り出しの時に買ってあった正麺の冷し中華。 夏の暑さが残っている間にいただかなくては!ということになって、いざ開封~。
c0150974_15365947.jpg
スープは液体だったので、少し冷蔵庫で冷やしておきました。
インスタントというとスナック的な扱いになるけれど、これは、そばうどんなどの乾麺と同じジャンルのものと言えそうです。
ゆで時間は5分。 洗って氷水にさらすと、つるつるぷりぷりの麺に仕上がりました。  盛り付けて、実食!
c0150974_1537760.jpg
スープは色が濃くて、冷しておいたせいか糸を引くようなトロミがあったので、もしかしたらすごく甘いのかも?と、ちょっと心配になりましたが
甘すぎることは無く、おとなしめにこっくりした味になっていました。 酸味が我が家としては物足りなくて、レモン汁をシャバシャバとかけてちょうどな感じ。
でも、レモン汁をかけると味が薄くなるので、要注意です。 (かけすぎちゃったよ~。。)
c0150974_15371378.jpg
麺は、つるつるで美味しかったです。 チルドの生麺に比べるとやはり、食感の軽さみたいなものは感じますが(生めん風全体で感じます。)
常温長期保存可能でこの美味しさならば、文句のつけようもありません。 ただ、冷し中華は季節ものなので、長期保存の必要があるのかどうか。。
手間はかかりますが麺を冷水でしめるので、のびずに最後まで美味しくいただけるのは良いですね。 麺の太さも好みでした。
この麺、麺だけを使って色々アレンジしたらすごく良さそう。 ふろやんが「麺だけ単売したら良いのに」って一言。 私もそう思います。

これで、正麺(今のところ発売されている)の全種類をいただきましたが、私の中での一番は豚骨味でした。^^
[PR]
by aku_beeno | 2013-09-14 16:18 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
Commented by kororogi at 2013-09-15 14:04 x
具が沢山のって美味しそう(゜ー,゜*)
この麺、私も頂きました。確かに酸味が足りませんね。
私は米酢かけちゃうけど(^^ゞ
Commented by aku_beeno at 2013-09-16 19:09
kororogiさん、ありがとうございます。^^ノ
ころろぎさんも酸味が足りませんでしたか~。
私は酸っぱい方が好きなので、レモン汁なら小さじ1、米酢なら小さじ2くらいは足さないとでした。(^^ゞ
正麺のシリーズ、全体的にスープの味がおとなし過ぎるような・・・。
メインは麺ってことなのでしょうけれどね。 でも、美味しいですよね、これはこれで。


<<   台風後の夕景。     麩菓子・たえちゃん。   >>