梅ジャムと柚子ジャム。  
最近、お菓子類の自作を殆どしておりませんが、一応、朝食用のジャムは無くなると何かしら作っています。
先日も梅ジャムと柚子ジャムを作りました。
c0150974_1650290.jpg
梅の方は昨年漬けた梅ジュースの梅を使用。
ですが、昨年も梅ジュースを発酵させてしまったので、早々に切り上げてコンポートにしておいたものを使いました。
柚子は昨年収穫した我が家の柚子。
梅はコンポートなので、すでに軟らかく甘く煮てあるのですが、やはりちょっと、種を取って刻んでからヒタヒタの水を加えて暫く煮ます。
ジャムとしていただくには甘味も足りないので、コンポートの重さの4割分くらいの砂糖を様子を見ながら加えて、
もし酸味が足りないようなら仕上げにレモン汁を。  柚子の場合、砂糖は柚子の重さの8割分くらいにしています。
梅や柚子のジャムには砂糖を結構使いますが、ジャムとして必要な分量はしっかり使った方がやっぱ美味しいし出来も良いように思います。
梅ジャムはあと一回分の在庫があるけれど、柚子ジャムは今シーズン最後となりました。  次は、苺かな。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-02 16:51 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)


<<   節分、大福。     21日夕景。   >>