辛くて酸っぱい焼きビーフン。  
c0150974_17112770.jpg
我が家で『辛くて酸っぱいの』と呼んでいる焼きビーフン。 夫ふろやん特製の焼きビーフンです。
豆腐と青菜は外せず、こっくり味噌味。 豆板醤とお酢がきいているので辛くて酸っぱくなっています。
マーボー豆腐と酸辣湯が合わさったような?感じでしょうか。  久々に作って貰いましたが、美味しかった♪
ニュータンタンメン、蒙古タンメンと並んで、私のお気に入り辛ウマ麺です。^^

:新竹ビーフン(真っ直ぐタイプ)230gくらい分の合わせ調味料:
スープ(水250gくらい+鶏がらスープの素小さじ2)、味噌大さじ山盛り1、オイスターソース小さじ2、塩小さじ1/2強、コショウ少々
砂糖小さじ2、酒大さじ1、仕上げの酢大さじ2、仕上げゴマ油。
 ビーフンはぬるま湯で軟らかくなるくらいに戻しておく(長かったら切る)。豆板醤小さじ1強は具を炒める時に入れる。
 具が炒まったらビーフンと合わせ調味料を加えて、ビーフンが汁を吸って汁気が無くなるまで炒め煮にする。
 仕上げに酢とゴマ油を混ぜて出来上がり。 具はお好みで。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-16 21:07 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)


<<   雪だるまのその後。     16日、夕景。 >>