そうめんカボチャ(金糸瓜)。  
知ってはいたけれど、いただくのは初めてのそうめんカボチャ。 金糸瓜って言うのですね~。
c0150974_11493221.jpg
まずは茹でるため、厚めの輪切りにします。(結構硬いので要注意。)
 この時点ではまだカボチャっぽく、しっかりした形をしています。
c0150974_11494140.jpg
タップリお湯を沸かして、そうめんカボチャを15分くらい(皮の近くの辺りにすーっと箸が通るくらい)茹でて、
 冷水にさらしてモミモミすると、あら不思議! 果肉が糸状にほぐれていきます。
c0150974_11495082.jpg
1個から、こんなに取れましたよ~。 繊維も細長くて、ほんと、そうめんみたい!
c0150974_12261576.jpg
まずはそのまま、ポン酢をかけていただいてみました。
c0150974_1150784.jpg
こ・・これは、まさに、刺身の(大根の)つま!
 シャリッとシャキシャキした食感で、香りや風味が薄くてクセが全然無いキュウリのような。 なので、ポン酢の味しか分からず。(^^ゞ
この後、レンジで2分くらい加熱していただいてみると、シャキシャキは保ったまま、ほんのり甘味が感じられました。
 加熱にも強くて、これは、意外と、炒め物に合うのでは? ということで、炒め物にしてみました。
c0150974_11501387.jpg
夫・ふろやん特製、そうめんカボチャの塩ダレ炒め!  やはり、炒めてもシャキシャキ。
 素材の味が大人しいので味付けがなかなかに難しいところなのですが、塩ダレはとっても良く合いました。^^
それにしても、不思議な野菜ですなぁ~。 アメリカ大陸原産だそうです。  ※酢の物の記事
[PR]
by aku_beeno | 2014-08-11 12:32 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)


<<   光環と彩雲。   積乱雲の頭巾とベール。   >>