ようかんぱん。  
静岡へ帰省した帰りに、駅の売店で見つけた『ようかんぱん』。 ちょっと懐かしくなって買ってみました。
c0150974_2357036.jpg
子供の頃は菓子パンとして普通にあった気がするのですが、、そう言えば見かけなくなったなぁ~と思っていたら
のっぽパン同様、ご当地グルメの仲間入りになっているみたいなのでした。
c0150974_2357932.jpg
中身はクリームあんぱんになっています。 子供の頃の記憶では、もっと素朴な感じだったような~・・?(曖昧)
c0150974_23571643.jpg
こちらのパンはお値段が良いこともあって、やわらかめのパンの中に入っている粒あんは美味しく、クリームとコーティングのようかんは
甘さ控えめで食べやすく、ようかんも厚めで食べごたえがあって・・と、良い作りになっていて美味しかったです。

調べてみたところ、北海道にもようかんパン文化があって、こちらの方はバリエーションも豊富とのこと。
カスタードのようかんパンなどもあるらしくて、かなり興味をそそられました。^^
[PR]
by aku_beeno | 2015-01-11 10:17 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
Commented by kororogi2 at 2015-01-15 00:28
美味しそうです♪

日本て、こういったオヤツの種類が豊富で美味しいとおもうんですけど、どうなんでしょう。
Commented by aku_beeno at 2015-01-15 18:45
kororogi2さん、ありがとうございます。^^ノ
このパン、富士製パンの50年にも及ぶロングセラーパンだそうです。
高価だったチョコレートに対して、それなら羊かんで!ってことだったみたいですけど
羊かんをコーティングに使っちゃうところがスゴイですよね~。色は似てますが。(^^ゞ
日本は工夫から生まれた良い物が沢山ありますよね。


<<   不思議な樹。     獅子舞カッパ。   >>