続々、ふくれ菓子。  
c0150974_13422339.jpg
ふくれ菓子・朝食用、まだ続いています~。
前回まで黒糖味+レーズンやシナモンコーヒー味+レーズンを作っていましたが、只今、和風味に挑戦中!
今回、味噌味+金時豆甘煮を作りました。
基本は薄力粉85g、重曹小さじ半弱、水90g(牛乳の場合100g)、砂糖40g、酢大さじ1ですが、レーズンが甘いため
砂糖は30~20gまで減らしていたのですが、味噌味の場合は生地がある程度甘くないと合わないので40gにもどしました。
黒糖を切らしたので三温糖で。 味噌は田舎味噌だけれど熟成が浅くてまだ白いので、醤油を数滴垂らして風味をプラス。
前日、味噌を小さじ2杯入れたら結構塩っぱくなってしまったので、今回は小さじ1にしてみたところ良い具合に。
味噌風味をアップさせるなら西京味噌を使った方が良いのかもだけれど、ほんのり香って金時豆との相性も良く、美味しくいただきました。

5/11(月)追記:きな粉味+金時豆甘煮
薄力粉の1/3をきな粉にして、三温糖と牛乳を使用。 金時豆甘煮の汁10gも入れて作ってみたところ、香ばしい香りがUP。
きな粉にすることでグルテンの粘りが少なくなって、ふっくら仕上がりました。 でも、1/3はちょっと多すぎだったかも。

 レモン味+柚子ピール
基本の配合より、酢をレモン汁に変更。 砂糖はキビ糖使用。 柚子ピールのコアントロー漬けを全体に混ぜて作ってみました。
レモン汁でも膨らむことを確認。 酢より膨らみも多く泡も大きかった。 しかし、重曹の臭いとの相性悪し!

[PR]
by aku_beeno | 2015-05-09 15:33 | 手作りパン・おやつ | Comments(4)
Commented by scanandyou at 2015-05-10 17:47
いいですねえ、朝からふくれ菓子。食べたいなあ^^
Commented by kororogi2 at 2015-05-10 23:33
研究されてますね。美味しそう(^.^)♪
Commented by aku_beeno at 2015-05-11 18:33
scanandyouさん、ありがとうございます。^^ノ
朝からお菓子をいただいています~って言うと、何だか誤解を生みそうな響きになってしまいますが
簡単さとシンプルな味が気に入って、結構続いています。^^
混ぜるだけですので、良かったらお試しくださいませ!
Commented by aku_beeno at 2015-05-11 18:40
kororogi2 さん、ありがとうございます。^^ノ
だいぶ、ふくれ菓子とは言えない感じになってしまっています。
朝食用なので、もう少し栄養バランスを良く出来たら良いなぁと思うのですけど
重曹との相性で使えないモノも多いので、難しいところです~。(^^ゞ


<<   柚子の実。     続、ふくれ菓子。   >>