たちばなの散歩道 その1。  
天気が良かったので、子母口(しぼぐち)の丘の方へ出かけてみました。
この辺りは古代の遺跡がぽつんぽつんと残されているそうで、たちばなの散歩道という遺跡めぐりのコースになっています。
コースは梶ヶ谷から子母口まで5kmほどもあるそうですが、今回は子母口だけです。
c0150974_15494795.jpg
街道から脇道に入り、住宅地の坂をてくてく上って行きます。 かなりの住宅密集地ですが坂の勾配は結構キツイです。
c0150974_15501492.jpg
と、突然、こんもりとした一角を発見!
c0150974_15502335.jpg
反対側へ回ると案内板がありました。 富士見台古墳です。
c0150974_15503120.jpg
この古墳には日本武尊の妃である弟橘媛にゆかりの伝説があるとのこと。 資料はこちら
c0150974_15544424.jpg
本来は大きな古墳だったと考えられているそうですが、今はほんの天辺の一部分しか残っていません。
残念なのは、あまり調査がなされない間に無くなってしまったらしいことですね。 天辺へ上っても建物に遮られて富士山は見えません。

古墳の近くに神社があります。 古墳とともに弟橘媛にゆかりの橘樹神社
c0150974_17153138.jpg
こちらの神社には山犬系狛犬さんがいらっしゃいます。 先代さんも変わり無さそうで何より。
[PR]
by aku_beeno | 2016-01-15 18:01 | お出かけ | Comments(0)


<<   たちばなの散歩道 その2。     新年☆   >>