稲妻のごとく。
c0150974_11485897.jpg

二十四節気の七十二候、春分の末候(3/30ごろ~4/3ごろ)は『雷乃声を発す』。
春の訪れを告げる雷である春雷が鳴り始めるころ、とのこと。
ちょうど昨日の4月3日の夜は突然の雷雨となり、短時間でしたが空に稲光が走り雷鳴が轟きましたね。

稲妻と言えばエクレアでしょ!ってことで、今日のおやつはエクレアに。
近所のコンビニスイーツですが、軽めのカスタードクリームがたっぷり入っていて美味しかった♪
エクレアをいただくには、中のクリームが飛び出さないよう稲妻のごとく素早く食べるのがコツみたいですね。
そろそろ春キャベツも旬の時期。 キャベツと言えば、シュークリーム! シュー皮菓子のマイブーム到来です。

                   


[PR]
by aku_beeno | 2017-04-04 23:52 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
Commented by scanandyou at 2017-04-10 13:08
とてもノスタルジックな童謡でイイですね!
子供のころに聞いた記憶があるような気がします。
また、エクレアにそんな意味があると知り驚きました。
いろいろなマイブームがあって楽しいね!!
Commented by aku_beeno at 2017-04-11 19:42
scanandyouさん、ありがとうございます。^^ノ
この歌曲の作曲者である橋本國彦さんのことはふろやんさんがCDを持っているので知っていましたが
交響曲作家さんだと思っていたので童謡や歌謡曲も多く手掛けていたと知ってちょっと驚きました。
エクレアの名前の由来は表面の模様が稲妻みたいだからとか、表面のコーティングがキラリと光るからとか、
中のクリームが飛び出て落ちないように稲妻のごとく食べるとかあるみたいですけど、
美味しくて雷が落ちるくらいのスピードで食べ終わっちゃうお菓子であることは確かです。^^
マイブームは楽しいのですが、食べ物ばかりですから困ったものですネ。


<< 春の花。 菜の花。 >>