雲のプリズム
  今朝、「行ってきます~」と出かけたふろやん(夫)が 「はやく、はやく!」と呼ぶので
  玄関の外へ出てみると、空には光りの芸術・“幻日”が現れていました。
  カメラ・カメラ…急げ~!!!
c0150974_12141086.jpg
  玄関側からは半分しか見えなかったのですが、ベランダ側へ出てみると
     何と、幻日と“内暈”の共演なのでした♪
c0150974_12152572.jpg
  昨日から今朝にかけてはとても寒く、空にはベールのような薄い雲が…
                               こんな日は幻日や暈が出やすいのです。
  幻日も暈も、上層の雲を形成している氷晶の並びかたによって現れる現象なので
  同じような条件で現れます。
   調べてみると、
  “氷晶の、一部が水平で残りはランダムに並んだ時、幻日と暈が同時に現れる”とのこと。
  また、“太陽の高度が低い場合は暈と幻日が重なって見える”そう。今日はそれでした。
  なので、よ~く見ると暈の右下・アンテナの横、幻日の片割がうっすらと。見えませんか?

  とっても嬉しい~空からのプレゼントでした***
  
[PR]
by aku_beeno | 2007-12-17 12:34 | 空・風景 | Comments(4)
Commented by soave at 2007-12-18 20:08 x
私みたこと無いんです。
冬は幻日と内暈が同時に出やすいんですか_φ(..)
きれいな光ですよね~。
Commented by 3姉妹パパ at 2007-12-18 21:56 x
ご夫婦で見られたんですネ♪
羨ましい~!

1枚目の写真、幻日も綺麗ですが 雲の流れも綺麗ですね。
Commented by aku_beeno at 2007-12-19 09:44
soaveさん” ありがとうございます。(^-^)
説明不足だったみたいです~ごめんなさいっ!!
“冬”に出やすいと言う訳では無いんです。。幻日と暈が同時に現れるのは、
あくまで氷晶の並びが↑記述のようになった時。
幻日や暈などの大気光学現象は、巻層雲など高層にできる雲が太陽を覆うことで
現れるので、狙い目は“巻層雲”(透けるような薄い雲です)なんですョ!
巻層雲は温暖前線の先端の方にできるそうなので、17日の場合は、前日に覆った
寒気の上を湿った暖気が乗り上げたので巻層雲が出来たのでは?~と思ってます。
巻層雲は良く出る雲ですから、きっと見られますよ~☆
Commented by aku_beeno at 2007-12-19 10:15
3姉妹パパさん” ありがとうございます。(^0^)
ふろやんが気付いて声をかけてくれたので見ることが出来ました!
ふろやんは私を呼んですぐ駅へ向かったのですが、その間に撮ったみたいですね。
お互いに違ったアングルから撮れたのも、また良かったです☆
この日は雲も素敵だったので意識して撮っていました。そう言って頂けて
とても嬉しいです。*^^*


<< 久しぶりのパン。 鳥獣戯画と茶 >>