ヒトミとサンシャインブルー 
     昨年秋から、2種類のブルーベリーを育てています。
   ヒトミとサンシャインブルー。 どちらもサザンハイブッシュ系の品種です。
    共に3月下旬から開花し始めて、もうじき1ヶ月。 ほとんどの蕾が開きました。 
      所々、実になりそうな気配が出てきています。
c0150974_1428155.jpg
       ↑こちらは、ヒトミ。 
    冬には葉を全て落としていました。春、枝の先端に花芽と、花芽の下側に葉芽が付いて
    開花頃から葉もぐんぐん伸びてきました。今は枝の下側3/4程は葉の無い状態ですが
    バラの棘のように、小さな芽が沢山付いています。 葉は横に広がって生えるようです。
       
       ↓そして、こちらはサンシャインブルー。
c0150974_1532348.jpg
    サンシャインブルーの冬~春。ブルーベリー1年目の私にはビックリな出来事が・・・。
     先が少し黒っぽくてシッカリした葉があるの、分かるでしょうか? 
    これは、冬に落葉しなかった葉なんですが、秋には紅葉して赤~茶色をしていたのです。
                                  (少し分かりにくいですが、コチラ
    なかなか落葉せず、、いつ落葉するのかな~??とずっと思ってましたが…春先から
    徐々に色が変化してきて、何と!今では元の緑色に戻ってしまいました。\(◎o◎)/
    ブルーベリーは常緑または落葉と聞いてましたが、まさか紅葉して落葉しないとはね。。
    
    枝全体にビッシリと古葉が付いていて、古葉の付け根からビッシリと新葉が出ています。
     枝が太くてしっかりしているので、少しくらいの風にはビクリともしない力強さが
     ヒトミとは対照的に見えます~。         
[PR]
by aku_beeno | 2008-04-18 16:53 | ベランダ園芸 | Comments(0)


<<  いきなり団子   さくら・さくら  >>