いきなり団子 
    小豆あんとサツマイモを素朴な皮で包んで蒸したお菓子、いきなり団子。 
      熊本の郷土菓子だそうです。
c0150974_19584258.jpg
    よく似たお菓子がサツマイモの街・川越にもあって、そちらで知っていたのですが
    その後、熊本の伝統的なお菓子だと知りました。 作り方はいたってシンプル!
    すぐに作れることから、客がいきなりやって来ても出せる団子⇒いきなり団子 と、
    言われているそうですが・・・来客中に作るのはちと大変かと。。^^;

     皮は小麦粉だけのものや小麦粉に団子粉を混ぜたものなど様々。
    ただ、冷めると皮が固くなるので、できたてあつあつをいただくのが一番!ですが、
    冷めたものや冷凍したものも、レンジでチンして食べるとおいしくいただけます~♪
      私は小麦粉に白玉粉を混ぜた、モチっと柔らかい皮が好き♡
             
    皮の材料:(6~7個分)
       白玉粉30g+水30g(しっかり溶いたもの)、小麦粉100g、
       砂糖小2、塩少々、水40gくらい(少しずつ加えて固さを調節)。
     捏ねた生地を手のひら大に伸ばして、小豆あん大1とサツマイモの輪切りを包み
     蒸し器で25分程度蒸したら出来上がり!
[PR]
by aku_beeno | 2008-04-18 20:27 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)


<<  麻機蓮根   ヒトミとサンシャインブルー  >>