実もののその後 
    只今、マンションの外壁工事中。 網シートにすっぽり覆われている我が家です。
      日曜は工事が休みなので、そんな日曜の晴れはとっても貴重!
      清々と洗濯物を干し、植物をベランダに出して日光浴させていました。
                                    さて、実ものの近況を・・・。    
    こちらはブルーベリー・ヒトミ
     1個だけ大きく膨らんでいるコがいますが^^、他はこんな感じ。
    花が終わってからなかなか変化が見られず、受粉失敗かな・・と心配しましたが、少しずつ
    膨らんできている様子。ふぅぅ~。。 受粉の手伝いなどは特にしていません。
c0150974_11393873.jpg
    こちらはブルーベリー・サンシャインブルー
     この樹には枯れた花がまだ付いているでしょう~? なかなか落とさないんです。。
    なので、受粉せずに枯れてしまったのかなと思っていたのですが、そうでも無いみたい。
c0150974_1140573.jpg
     ヒトミとサンシャインブルーは花期が同時期、どちらも花数の多い種類でした。
     両方、受粉は風まかせ(虫は期待薄)でしたが、ヒトミの方が実つきは良いみたいです。

    ユズの樹には今年、大小合わせて7つくらい花が咲きました。 
      花が咲くと、1日で花びらが散ってしまう儚い命。
     でも、雌しべの奥には一丁前にユズの形をした子供がくっ付いていました。
     が…日一日と、落ちてしまい、全滅です! 写真も撮りそびれて、夢のあと。。(>_<)
c0150974_1125883.jpg
     調べてみると、
    柑橘類の花は、花に葉を持つ『有葉花』と、葉を持たない『直花』の2種類があって、
    『有葉花』でないと結実しないことが分かりました。 でもウチの花、葉はあったような。↑
     まだ樹が幼いこともあるでしょうが、、やはり、日光不足の環境が悪かったのでしょう。
     新葉の色が薄く悪くなってしまっています。 う~む、不味いなぁ。。。

    ドッグローズです。 今年も沢山花が咲いて、実をつけています。 
     野生種に近いのか、手入れが雑でも病気せず虫も付かず、全く元気で良く伸びるんです。
    本当は壁に這わせたりして仕立てるのに向いていると思うのですが、狭いベランダなので
    切り詰めて、まるで盆栽のよう。 でも、年々威勢良く育ってくれていますョ。  
c0150974_1115396.jpg
                                              ♪    
[PR]
by aku_beeno | 2008-05-19 11:47 | ベランダ園芸 | Comments(0)


<<  小さな恋人   玖瑰花×鉄観音  >>