新生姜の甘酢漬け 
    ほんのり薄紅色に染まる、新生姜の甘酢漬け♪
c0150974_20262292.jpg

c0150974_2116591.jpg  この色を楽しみたくて
  色の薄い穀物酢と上白糖を使って
         漬けてみました。  
 色の素は、
新生姜に含まれている色素『アントシアニン』!
   紫キャベツの実験を思い出します。
 新生姜を甘酢に漬けると
 アントシアニンが溶け出して
 甘酢の酸で薄紅色に色付くのです。

   新生姜に、こんなに色付くほどのアントシアニンがあるなんて思ってもいなかったけれどc0150974_2117886.jpg
切ってみると・・・中身にも
        ピンク色の色素が!
 作り方は簡単。
新生姜200gを繊維に沿って薄切りにして
塩小さじ1程度をまぶし、1時間ほど置く。
お湯を沸かし、新生姜をお湯にくぐらせる。
水気を切って、甘酢に漬ける。
2~3日すると味が馴染んできます。

     軸の紅色の部分は色の素なので、なるべく捨てないでくださいネ。
                                甘酢に漬けるとすぐに発色してきます♪
 <さっぱり甘酢>新生姜200gに対して
  酢200ml、水50ml、砂糖75g、味醂大さじ1(適当)、塩小さじ1/6(適当)。
  弱火にかけて砂糖をしっかり溶かしたら、軽く煮立たせて冷ましておく。
[PR]
by aku_beeno | 2008-07-27 16:27 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)


<<  昨日の夕照   土用の梅干し  >>