カテゴリ:食べ物・飲み物( 68 )
  さくらんぼ。  
c0150974_11382218.jpg
c0150974_11383178.jpg
毎年の楽しみ、嬉し美味し♪
[PR]
by aku_beeno | 2014-06-24 11:38 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  上野方面土産。  
c0150974_14254484.jpg
舟和のあんこ玉と芋羊かん。 好きなんだな~♪
[PR]
by aku_beeno | 2014-06-17 14:29 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
  蓮根羊羹。  
久しぶりに静岡(の実家)へ行った帰り、特産品を扱う駅の売店で、こんなものを発見しました。
会計カウンターの脇にひっそりと置かれていた、麻機蓮根羊羹。  麻機というのは、市内を流れる巴川の上流域、麻機沼があった場所の
地名(旧)ですが、徳川家康が駿府に居た頃から蓮根栽培が行われているとのこと。 現在は、麻機遊水地の一角で栽培されています。
小規模なので、地元でもJAの販売所など、限られた場所でしか見かけない蓮根です。 その麻機蓮根が羊羹になっていたとはねぇ~。
c0150974_15204222.jpg
白、茶、練の3種類があって、とりあえず練を選択。 中を見てみると、粗みじんの蓮根がゴロゴロ入っています。
c0150974_15205349.jpg
いざ、いただいてみると、蓮根がシャキシャキ。 蜜煮で甘いのですけど、蓮根の風味がかなりしっかりと残されていましたョ。
お正月にいただく花びら餅の蜜煮の牛蒡も味噌餡の良いアクセントになっていますが、この蓮根も餡と良く合って食感も良く、なかなかな感じ!
羊羹も上品な甘味で美味しかったです~。^^

麻機蓮根については以前の記事を。
[PR]
by aku_beeno | 2014-04-22 16:11 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
  池上のくず餅。  
c0150974_9332775.jpg
くず餅と言えば、隅田川方面と川崎大師。 と思っていたら、池上もくず餅が名物とのこと。
梅見の帰り、池上駅前のくず餅屋さんであんみつをいただき一服。 お土産に(夫ふろやんのおごりで!^^)くず餅を買って帰りました。
翌日にいただいたこともあって少し固めでしたけれど、キメが細かく乳酸発酵の風味が爽やかで美味しかった♪
色が濃く香ばしいきな粉とサラリとして上品な黒蜜との組み合わせも良かったですよ~。

原材料名を見てみると、生麸(小麦)と書いてありました。
くず餅は、お麩作りなど小麦粉からグルテンを取り出した後に取れる小麦デンプンを1年以上かけて乳酸発酵させて作られるそうですが
生麩ってのはグルテンの方じゃないの??と思って調べてみたところ、小麦デンプンから作られる障子張りなどに使われる糊のことを
『生麸糊』と言うそうで、その原料を『しょうふ(生麸、正麸)粉』と言うこと分かりました。 
製菓材料店では浮き粉・じん(沈)粉などと売られているので知りませんでしたが、業界用語(主に食品を含む工業系?)なのでしょうかね?
とりあえず、グルテンの生麩とグルテンを取った後のデンプンの生麸とがあるということでした。(麩と麸の使い分けも関係あるのかしらん?)
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-25 11:00 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  雪だるま。  
c0150974_17245942.jpg
それにつけても、おやつは~♪
[PR]
by aku_beeno | 2014-01-11 17:23 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  キラキラ☆  
c0150974_1725463.jpg
そんな季節ですね~。
夫・ふろやんのお土産ドーナツ♪
キラキラのポン・デでした。 美味しかったですョ。^^
[PR]
by aku_beeno | 2013-12-12 17:26 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  まぐろメンチバーガー。  
c0150974_1741642.jpg
新幹線の待合所売店で売っているバーガー。 おとなしい味のまぐろメンチがはさんであるとてもシンプルなバーガー。
ご当地バーガーブームでできたのかな。  最近の帰路のお楽しみ♪
[PR]
by aku_beeno | 2013-11-28 20:04 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  法多山名物、厄除けだんご。  
c0150974_2294372.jpg
法多山と言えば、このお団子。  5本1組で頭・首・胴体・手・脚を表す、厄除け団子。
おだんごは餅っぽくて柔らかめ、餡は甘さ控えめの粒餡。 袋井の深蒸し茶といただきたいお団子です。
[PR]
by aku_beeno | 2013-11-21 22:10 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  焼き鳥缶。  
おおば比呂志氏のイラストで知られた焼き鳥缶。  家でも常備・保存食として、ずっとお世話になっている焼き鳥缶です。
  『焼き鳥なら~、ヤキヤキ!』 CMが懐かしいなぁ~。
c0150974_10334518.jpg
c0150974_10335642.jpg
噂には聞いていた特大缶! お土産物店で見つけて、許可を貰って撮らせていただきました。^^
以前は業務用(イラスト無し)のみだったみたいですが、一般販売もするようになったみたいですね~。
[PR]
by aku_beeno | 2013-11-13 19:16 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
  おすとあんでる大判焼。  
久しぶりに大判焼をいただきました。 大判焼、実家の方では今川焼とか黄金まんじゅうなんて呼ばれています。
c0150974_1958245.jpg
こちらのお店は大判焼の専門店。 餡やクリームの種類がすごく多くて、何にしようか迷いに迷ってしまうほどでした。
c0150974_19583654.jpg
帰宅して早速、お茶を淹れていただきました。 ちょっと小腹がすいていたので、まずはハンバーグから。^^
c0150974_1959550.jpg
割ったら、玉ネギが沢山入ったハンバーグとケチャップが出てきましたヨ。 
いただいてみると皮生地が甘さ控えめなので、ハンバーグとも良く合っていて美味しかったです。 コレ、冷めてても美味しい~♪

お次は、カスタードクリーム。 やわらかく薄い皮生地の中にクリームがタ~ップリ入っていました。
c0150974_19592399.jpg
皮生地は甘さ控えめで、クリームも甘すぎずやさしい風味で、とっても食べやすいです。
何だかちょっと和風のシュークリームみたいな感じ。 ペロリと食べてしまいました。

実はフライングして、一番気になっていた味噌餡を夫・ふろやんと半分個してお店の前でいただいていたのでした。
白餡と白味噌の甘しょっぱさが丁度良く、かなり美味しかったです。 味噌餡好きには嬉しい一品。
c0150974_1959338.jpg
こちらの大判焼、具の風味がどれも良いし、多いんですよね。 さすが、『おすとあんでる』の大判焼です!
それに、皮生地がすごく良い仕事をしていて、ちょっと驚きました。
黒っぽくて気泡が多い皮生地ですが、風味が穏やかでとても口どけが良く薄くやわらかいので、餡やクリームと一緒にとろけるような感じ。
だからこそ、やわらかい餡タップリなのが合うのでしょうね~。
c0150974_2004973.jpg
大変、美味しゅうございました。   <ふろやんの記事はこちら。>
[PR]
by aku_beeno | 2013-09-28 20:26 | 食べ物・飲み物 | Comments(3)