カテゴリ:食べ物・飲み物( 65 )
 小さな恋人 
      誕生日に、大きな恋人からのプレゼント♪
c0150974_219536.jpg
                                      さくらんぼは・幸せの味♡
[PR]
by aku_beeno | 2008-05-20 21:27 | 食べ物・飲み物 | Comments(6)
 笹だんご 
     今日は端午の節句。
       菖蒲湯には入らなかったけれど、よもぎ餅を食べて邪気払い。
c0150974_21195379.jpg
              新潟名物 笹だんご。  笹とよもぎの爽やかな香り♪   
[PR]
by aku_beeno | 2008-05-05 19:31 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
シベリア
  カステラの間に柔らかい羊羹を挟んであるお菓子、シベリア
  昔ながらのお菓子です。
c0150974_18282143.jpg
  母が好きだった様で、私の子供時代、時々おやつに食べていました。(好きでした☆)
  子供の目には地味なお菓子でしたから、それから自分で買って食べるに至りませんでしたが、
  結婚してから一度、買ったような無いような…。
  昨日、スーパーのパンコーナーに置いてあったシベリアに何となく手が伸びて買って帰ったので
  早速、今朝のおめざにいただきました♪

  大手製パン会社のシベリアは、洋風ケーキのスポンジに近いふわっふわなカステラに水羊羹風
  の柔らかい羊羹が挟んであって、ほろほろと口どけの良い食感になっています。
  子供の頃は牛乳とでしたが、今だったらコーヒーといただきたい!そんな感じです。*^^*
  (コーヒーとあんこって意外に合うのですよね~。)

  調べてみると、シベリアは発祥地や考案者、名前の由来など、不明のお菓子だそうです。
  (こちらの外部リンク先のページに詳しく書かれていました。)
  しかし、明治末期~大正初期に食べられていたことが本に書かれているそうなので、時代的にも
  あんぱんと同じような誕生の仕方だったかもしれません。 名前の由来については諸説ある
  ようですが、どんな思いが込められてシベリアと名付けられたのでしょうね。

  こうやって写真を撮ってみると、お茶席に上がる棹もの菓子のようにも見え、、、
  洋菓子のような和菓子のような、分からないところが…日本的のような。。(=´ω`)旦~
[PR]
by aku_beeno | 2008-02-23 18:58 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
みかん
     冬はやっぱりみかん
       今季は浜松三ヶ日産・青島(品種)みかんを実家から送って貰ったので
       毎日いただいています。(小玉がお気に入り。)
        干した皮は、七味唐辛子に欠かせない陳皮
      お茶にすると胃腸の働きを整えたり咳止めの効果が期待できるそうです。
      皮が溜ると、我が家ではもっぱらお風呂の入浴剤として使っています。
       体がポカポカ、肌がしっとりしますよ~☆ (皮膚の弱い方はお気をつけ下さい。) 
c0150974_22384539.jpg
   追加: ところで皆様、みかんはどこから剥きますか?上から?下から?
[PR]
by aku_beeno | 2008-01-19 23:36 | 食べ物・飲み物 | Comments(6)
くず餅
 江戸っ子が愛したくず餅c0150974_12124775.jpg
      くずはくずでも、葛ではありません。
お麩作りで小麦粉からグルテンを採った、残りの デンプンから作られるエコ(?)菓子です。^^

その小麦デンプンを、(葛粉やわらび粉、米粉など…他のデンプンで作る場合とは違って)水に漬けたまま1年以上、じっくり時間を掛けて自然に発酵(乳酸発酵)させて使用するのが、くず餅流!

小麦デンプンを水に漬けて発酵させることによってデンプンの質を変化させ、蒸し上げた時にあの独特のモチモチ感を出すのが目的らしいのですが、乳酸発酵によって生まれる爽やかな酸味を感じさせる風味は、くず餅ならではのモノ♪
その魅力にすっかり取り憑かれてしまいました。

くず餅をいただきながら何となく、味わい方が蕎麦の味わい方と似ているような気に。。
始めのうちはくず餅そのものの香りを楽しみながら…そして後半は黒蜜ときな粉を、これでもかっ!
と言うくらい、たっぷりつけて。
  死ぬ前に「せめてたっぷりつけて食べたかった…」と、後悔しないように☆
[PR]
by aku_beeno | 2008-01-15 12:42 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)