カテゴリ:ベランダ園芸( 49 )
  ユズの収獲。  
鉢植えユズの実を収穫しました。
c0150974_13363162.jpg
嬉しいことに、今年は5つも!(昨年は1つでした。)
c0150974_13363730.jpg
ただ、この夏は猛暑だったこともあって、ハダニ類による被害がありました。
家でいただくには十分なので、楽しみにいただきます♪

※来シーズンの病気予防の為、12月下旬までか3月(厳冬期は×)の間に、マシン油乳剤を散布しておくこと。
[PR]
by aku_beeno | 2013-12-15 13:55 | ベランダ園芸 | Comments(2)
  3サイクル目のシイタケさん。  
c0150974_12171555.jpg
3サイクル目を開始して、9個くらい生えてきました。
今回も軸が太くて毛深いシイタケさんばかりです。 美味しそうです♪
[PR]
by aku_beeno | 2013-01-17 12:28 | ベランダ園芸 | Comments(0)
  今シーズンの、しいたけさん。  
c0150974_19121169.jpg
夫・ふろやんの記事でご存じの方もいらっしゃると思いますが、今シーズンも『しいたけ農園』を始めました。
ちょっとこのところ色々と忙しくしていたので、記事を書けないまま、もう2サイクル目に突入しております~。
きのこ栽培はいつの間にか、世話やきのふろやんが担当することに決まっていまして、管理はふろやんがしているのですが
今回、1サイクル目も2サイクル目も肉厚のしっかりした椎茸が多く収獲できていて、とっても美味しくいただいております~♪
2サイクル目は1サイクル目の半分弱くらいの発生量かな。 3~4サイクル目くらいまでは、がんばってほしいです。
[PR]
by aku_beeno | 2012-12-22 18:23 | ベランダ園芸 | Comments(2)
  柚子。  
c0150974_16542053.jpg
ベランダで鉢植え栽培のユズ。
栽培環境の悪さと、私の手入れの悪さで、なかなか実をつけるところまで行かなかったのだけれど
今年はいつの間にか花が咲いて、1つだけ実をつけたのでした。
小さくて、ちょっと傷になった部分もありますが、嬉しい嬉しい1号君。
冬至の今日、収穫しました~♪  柚子の良い香りがしますヨ。(^◇^)
柚子湯には勿体無いんで、美味しくいただけるように使おうと思います。^^
[PR]
by aku_beeno | 2012-12-21 17:15 | ベランダ園芸 | Comments(2)
  しいたけ栽培。  
キノコ栽培の季節。
他のキノコも興味津々だけれど、1つしか置けないとなると、やはり形も味も素敵な椎茸を選んでしまうのです。
c0150974_19432469.jpg
昨年の段ボール箱ハウスをそのまま使用。 ビニール袋は昨年より一回り大きい70ℓにして具合良し。
最初は水洗いくらいでOKとなっているけれど、竹串でぷすぷすと少しだけ刺して水に数時間浸けてから始めた方が
 発芽率が高くなるように思います。 開始から1週間。 明日は、大きいものを収穫してみます♪
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-04 20:06 | ベランダ園芸 | Comments(4)
  小ネギ。  
c0150974_11153657.jpg
納豆の薬味や汁物の吸い口に使った細ネギ(近所のスーパーで購入したもの)。
根っこ部分を試しに植えてみたら、大きくなってきました。
 もう少し植えておこうかな。
[PR]
by aku_beeno | 2011-08-24 11:43 | ベランダ園芸 | Comments(2)
  ブルーベリー(ヒトミ)の開花。  
c0150974_15553331.jpg
大震災以来、無常にも真冬並みの寒さが続いていたけれど
気が付けば桜も咲き始め、景色は春の訪れを告げているのでした。

 幾つもの深刻な問題が頭の中をぐるぐると回るばかりで、
  正直、自粛でも何でも無いのだけれど、気持ちが沈んでなかなか行動に移せませんでした。
  元気を出して、経済活動にも参加して・・って思っていても、ダメな時はダメなもので
 空を眺める事も写真を撮る事も、暫らくは出来ずにお休みしていましたが
  我が家のベランダに訪れた春に優しく元気を貰って、只今浮上中。

私に出来る事と言っても特別なことは何も出来無いので、
 日々の生活に感謝しながら日常を真っ当に過ごし、程好い磨きを掛けることも大切に。

 一昨日、ベランダに来客があるかと思ったら
  ムクちゃんだかヒヨちゃんだかが、我が家の大事なブルーベリーの花をむしって
 食べている?のを発見! 今日も来て、むしられた。 ひどいぃ。。。(:_;)
[PR]
by aku_beeno | 2011-04-05 18:21 | ベランダ園芸 | Comments(4)
  椎茸・2回目の収穫。  
夫・ふろやんの記事に成長の様子を載せていた2回目の椎茸さんを収穫しました♪
今回、四方八方からニョキニョキ生えてきたので、思い切ってまた大きなハウスを新調しました。
 しいたけ農園を体験して分かったのですが、
          しいたけ農園の椎茸さんは、一度にバッと発芽してみるみる成長します。
   その後は、まとめて収穫して⇒本体ブロックを浸水させて⇒発芽、の繰り返し。
c0150974_12304118.jpg
c0150974_12304888.jpg
  数が多かったので、前回に比べると小ぶりだし形もまちまちですが、豊作、豊作~♪
c0150974_1231395.jpg
プツっとした部分が芽なのですが、また給水させたら成長するかなぁ~。
c0150974_12311091.jpg
給水はとても大事な作業で、しっかりと給水させた時に発芽しなければ
                    そのまま置いておいても、なかなか成長はしてくれません。
c0150974_12312583.jpg
  ザルに山盛り一杯、収穫できました~! 大小合わせて40個ほど。
 一番大きいので8cm、4~6cm位が沢山穫れました。 今晩早速いただきます。^^
                  椎茸は冷凍保存も良いみたいですが、少し干してみようかな。

20日追記:ふろやんが網焼きにしてくれました。
       醤油だけのシンプルなお味ですが、最高にウマいですね~♪
c0150974_11495847.jpg
                                ふろやん<「グアニル酸、たっぷり!」
[PR]
by aku_beeno | 2010-11-19 13:45 | ベランダ園芸 | Comments(2)
  しいたけ農園。  
c0150974_1781436.jpg
去年やってみてとても楽しかったので、今年も始めております~。^^
今年は、生協で『しいたけ栽培キット(箱なし)』というのを見つけて購入しました。
去年と同じメーカーの物だったのですが、栽培ブロック(本体)がずいぶんと大きくて
  去年のハウスを使おうと思ったら、全く狭すぎて使えず。。
急遽、ダンボール箱に窓を開けてビニールを敷き新ハウスとしましたが、これでも狭かったかな。
 半透明の袋では中が見えないので、早々に透明の袋と交替したいところ。
[PR]
by aku_beeno | 2010-11-07 17:51 | ベランダ園芸 | Comments(2)
  スベリヒユを食べてみる。  
今年は枝豆を育ててみようと、6月にプランターへ豆を蒔いたのですが・・・芽は出たものの
その後はひょろひょろと成長。 ほんの少しの実をつけて今年の枝豆栽培は終了したのでした。

その枝豆の芽が出てひょろっと10cmくらい伸びたくらいの頃、枝豆の傍らから多肉っぽい
植物が芽を出し、ぐんぐん伸びてきました。 どんな花が咲くのかな?と思って、そのままにして
置いたところ、ずいぶん立派に成長して、黄色い小さな花を沢山咲かせていました。
         (1日花だそうで今回写真を撮り損ねました。そのうち、また咲くと思いますが。)
調べてみると『スベリヒユ』と言う、どこにでも見られる植物(雑草)とのこと。ですが、、、何と!
食用植物として(薬用植物としても)ポピュラーな植物なのだそうです~。
トルコやギリシャでは生のままや炒めてサラダにしたり、漢方では馬歯莧という生薬。
秋田では「ひょう」と呼ばれ山菜として食べられているそうで、酸味と茹でた時に出るぬめりが
特徴とのこと。 ヨーロッパでも立ち木性の品種(パースレイン)が食用にされているそうです。
c0150974_14554671.jpg
窒素分大好きで繁殖力旺盛、畑では厄介者のスベリヒユ。 ・・・ふふ~ん、食べられるのね
 と思いつつも後込みしていると、夫ふろやんがパクリ。
「ちょっと酸っぱいけど、普通に食べられるよ。」と言うので、ならばちゃんといただかねばと
  おひたしにして食べてみることにしました。
c0150974_14555424.jpg
  摘んだ葉を2~3分茹でて水に晒して、出来上がり。
c0150974_1456180.jpg
 短く切って束ねて手で水気を絞ったら、ねば~っと糸を引いて手がぬるっとしました。
  確かにスベリヒユで間違いなかろうと、ここで断定。 試食に移りました。
c0150974_1456983.jpg
芥子醤油でいただいてみました。 実は、芥子を入れすぎてスベリヒユの風味が分かり難く…
と言うか、かなり主張が弱いみたいで、アクっぽさも無いし青臭くも無いけど旨味も薄い感じ?
  ただ、ぬめりのある食感はなかなか好い感じでした。
 この後、また茹でてマヨネーズで和えて食べてみたのですが、こちらの方が私にはイイかな。。

生で食べると少し青臭みはあるのですが、ちょっと酸っぱくて(リンゴ酸由来の成分だそうです)
 ハーブらしい個性も感じられて、サニーレタスやルッコラなどと合わせてサラダにしたら
                          結構イケるかもしれないな~なんて、思ったりも。
  炒め物と干して煮物にするのは、またいつか挑戦するかもしれません。

 ※スベリヒユは栄養価が高い植物だそうすが、沢山食べたり妊婦さんには良く無かったりも
  するらしく、また、もしかしてスベリヒユじゃなかった!?なんてこともあったら大変なので
  食べる時は良く良く調べて、自己責任の上でお願いしますネ。
[PR]
by aku_beeno | 2010-09-02 14:40 | ベランダ園芸 | Comments(4)