カテゴリ:手作りパン・おやつ( 97 )
 小豆・粒あん 
    思い立ったが吉日!と、粒あんを煮ました。(^-^)
 小豆は一晩水に浸積しなくてもすぐ煮始められるのでとっても便利♪大豆ならそうは行きません。。
c0150974_1772738.jpg
    先日和菓子の本を読んでいたら、小豆の特殊な性質について書いてありました。
   『黒豆は一晩水に漬けておくと、水が真っ黒になるけれど
   小豆の場合はそんなに水の色が変わらない。小豆は他の豆と違って皮から水を吸わず、
   種留(しゅりゅう)と呼ぶところからしか水や空気が出入りできないのです。』
                                          へ~そうだったのか。 
   目的によって浸積する場合もあるそうですが、浸積による吸水が少ないことや、煮ると
   皮が軟らかくなりやすいなどから、小豆はそのまま煮ても大丈夫なのだそうです。

   水から煮始めて、渋きりを1~2回、1時間ほど煮て小豆が軟らかくなったら
   小豆と同量弱の砂糖と一つまみの塩を加えて、好みの固さに仕上げて出来上がり!
   プロの世界では繊細で難しい小豆あんですが、家庭ではこれで十分楽しめますョ☆
               さて、粒あんで何作ろう~。 まずは、あんぱんですかな。^^      
[PR]
by aku_beeno | 2008-03-26 17:49 | 手作りパン・おやつ | Comments(4)
 カリ~パン☆
    スパイスた~っぷりのカレーは、我が家では元気の素!   
  昔仕事でマレーシアに数ヶ月間滞在し、現地の味を堪能してきた夫・ふろやんが、家で
  “あめ色玉ネギ”~“ルー”作りまでをちゃっちゃとやって作ってくれるスパイスカレーが好き
  なので、すっかり任せっきりの私は滅多にカレーを作らないのですが・・花粉症で弱っている
  ふろやんのため、スペシャルカレーを作りました。
    カレーと言えば!と、コチラのレシピを参考に、+-して作りました。
  生薬的なものは沢山入れて。ルーを作らないのであめ玉さえ何とかなれば後は楽チンでした。
   気になるカレーの味は、なかなか♪ おかわりの声も頂きましたよ~^^。 
    で、残ったカレーをどうしようかなぁと・・・今回は、カレーパンの具にしてみることに。
c0150974_11572072.jpg
                                    右、5つがカレーパンです。
c0150974_12322056.jpg
いつものライ麦入り生地を準備して、
かなり水分の抜けたカレーだったけれど
念の為、パン粉を混ぜて吸水させておき
ました。 油で揚げるのは大変ですから
今回は焼きタイプ。

 焼き立てを、ガマン出来ずにさっそく
味見したところ…┌|≧∇≦|┘おぉぉ~☆
スパイスィーで旨いっ!

 考えてみたらば、中村屋さんのレシピ。中村屋と言えばカリーパン♪ カリーパン最高っす!!
  家でもこれだけ楽しめるなら、また作ってみたいと思うのですが…問題は
                      この味をふたたび、再現できるかどうか…ですなぁ。。^^;
[PR]
by aku_beeno | 2008-03-14 13:09 | 手作りパン・おやつ | Comments(5)
まいお八つ記。
     お八つにクッキーが食べたくなって、混ぜて焼くだけの簡単クッキー作りを・・。
       きな粉とチョコチップのクッキー♪ こちらのレシピを参考にさせて頂きました。
c0150974_10155372.jpg
      チョコチップを多くして、小ぶりな一口サイズに。
            さくっとほろっと感はあるものの、見た目よりソフトでしっとりなのは
               切らした牛乳の替わりに黒蜜+水を入れたせいかしら?
         香ばしくコクのあるきな粉のお味が、とっても後引きなクッキーでした。^^b
[PR]
by aku_beeno | 2008-03-06 10:31 | 手作りパン・おやつ | Comments(2)
柚子ジャム
   冷蔵庫に眠っていた柚子でジャム作り♪
c0150974_10155417.jpg
                               出来立てを、ちょこっとお味見~^^
c0150974_1047064.jpg<マイメモ> (ちゃんとしたレシピではありません。。)
・柚子2個(100g)、三温糖40g、蜂蜜大さじ1、
  水適量。
・柚子の皮は白いワタを取り、刻んで水にさらし
  1度ゆでこぼしてアクを抜いた。
・果汁を絞った残りのカスと種はお茶パックに入れて
  皮を煮る時に一緒に入れた(ペクチン)。
・皮が柔らかくなるまで、20~30分位。
・皮が柔らかくなったらお茶パックを取り出して、果汁を
  入れ、糖類を数回に分けて入れた。
・とろ~りと煮詰めて出来上がり。
(次回・・・)
・甘さ控えめ過ぎ? もう少し甘くしてもOK! 
・果汁を絞らず、丁寧に果肉を取って具として煮るべし! 

ほろ苦く甘酸っぱく、とても風味良く仕上がりました。
  それにしても、柚子のペクチン力ってスゴイですね☆
[PR]
by aku_beeno | 2008-02-26 11:56 | 手作りパン・おやつ | Comments(4)
くるみとチョコの…ブラウニー?
  2月14日。 愛の誓いの日・聖バレンタインデー。
  日本では完全に、チョコレートの日!! 今年も沢山のチョコが行き交っていることでしょう~。c0150974_1481657.jpg

 いつも思うのが、何故に男性ばかり…?? 
  私も貰いたいよぅ~ と言うのが
  本音だったりします。 チョコ、大好き♪ 
 普段お酒が全然ダメなくせに、
  お酒のチョコボンボンが大の大好物♡
 この時期、男性への贈り物ってことで
色々なボンボンが売られているんですよね~。
私は、14日を過ぎてからが楽しみの時。
  残り物には福がある…かしらん。^m^
 
 さてさて、久しぶりにお菓子作りです!
  アメリカで定番の焼き菓子・ブラウニー 
と言えば、平べったくて四角くて…のはずが
↓分量の生地をパウンドド型で焼いたところ、
  ふっくら・こんもりした形に!! (ーーゞ
 こんなに膨らむとは・・BP入れすぎたかナ。

パウンドケーキより、表面はサクッと固めで
この辺りはブラウニーっぽいのでしょうか。
少し甘めですが、これはこれでアリかも、と☆

材料:8cm×18cmのパウンド型  作り方は一般的な作り方を参考に例えばこちら作りました。
   薄力粉40g、BP小1/4、塩ちびっと、板チョコビター50g、無塩バター45g、卵小玉1個、
   きび砂糖45g、くるみ35g、チョコチップ15g、ラム酒小1、カルーア小1。
           170℃のオーブンで40分近く焼きましたョ。(厚みがあったので。)
[PR]
by aku_beeno | 2008-02-14 15:50 | 手作りパン・おやつ | Comments(8)
久しぶりのパン。
   あぁ~明日のパンが無いなぁ。じゃ、作るかっ!と、珍しく重い腰が上がりまして
    久しぶりにパンを作りました。
c0150974_1084234.jpg
   我が家で定番のパン。
    ライ麦入りのプレーンな生地を 丸めただけのもの と
     胡桃を混ぜてカマンベールチーズを包んだもの の2種類。 
   いつもはフードプロセッサーで捏ねてしまいますが、今日は手捏ねでした。

   私は、レシピ本などを参考にして適当に作っている全くの素人なんですが、
   それでも回数を重ねていくうちに、自分なりではあるけれど、良さそうな状態を
   感じられるようになってきました。
   作れば作るほど、プロの方の凄さが身に沁みて素晴らしく思えてきます。
    でも、我が家にアマアマのパンがあったっていいじゃない~
                        と言うことで…パン作りの道は続く、はず。。
[PR]
by aku_beeno | 2007-12-19 23:59 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
焼き林檎
  林檎の季節。c0150974_17354058.jpg
お菓子を作ろうと買って置いた“紅玉”で
焼き林檎を作ってみました。(実は、初めて♪)

芯をティースプーンでくりぬき
皮には全体に破裂防止の穴を。
砂糖とシナモン、レーズンにダークラム
最後にバターを詰め込んだら、
アルミホイルをかぶせて
180度のオーブンで1時間。
c0150974_17422412.jpg
              今日は焼き林檎とヌワラエリアで☆
[PR]
by aku_beeno | 2007-12-05 17:59 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)