<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
  熱海みやげ。  
        熱海みやげに、ネコの舌と蒸しパンを買って帰りました。
    ネコの舌は海沿いの道を少し入った所にある素敵な洋菓子屋さんのラングドシャクッキー。
    蒸しパンは熱海っ子なら誰でも知っているという、昭和22年創業・老舗パン屋さん
                                        オリジナルの蒸しパンです。
c0150974_18184840.jpg
     行った時間が早かったのか・・・この時はお店に5種類しか並んでいませんでしたが
           お味の種類は、なんと、18種類もあるのだそうです。
     包みのままだと、普通の蒸しパン(膨らし粉タイプの)に見えるのですが
       包みを開けると、イーストパン生地の上に、膨らし粉の生地がかかっているのでした。
c0150974_1819311.jpg
          さらに、中のパンはロールパン~♪
     30秒程レンジでチンして食べると、もちもちして美味しくパクパク食べられちゃいました。^^
c0150974_18191279.jpg
         ネコの舌もコーヒーを淹れていただきました♪
c0150974_18192231.jpg
      ラングドシャクッキーは自分で作ると何か上手く作れないのですが、
          このクッキーは材料も作りも真っ当で上質な感じがして美味しかった。
     あぁ~、もう少し買ってくれば良かったナ。他のお菓子もとっても美味しそうだったのです。
                                     それはまたのお楽しみに☆     
[PR]
by aku_beeno | 2009-02-27 20:39 | 食べ物・飲み物 | Comments(6)
  熱海へ。その2  
     海は穏やかでした。 山の上に熱海城を発見!上へはロープウェイで行けるそうです。
c0150974_18195744.jpg
     北側には東洋のモナコ??が。。
c0150974_18205677.jpg
    糸川沿いの熱海桜。満開を過ぎて散り始めていたけれど、とっても素敵な眺めでした。
c0150974_18241263.jpg
  辺りには古そうな建物が沢山建っていたのですが、中でもここは見た目の古さも綺麗さもピカ一。
                           創業90余年、老舗の和菓子屋さんだそうです。
c0150974_18242580.jpg
       宿の前の道をちょっと入った所に見つけた大湯間歇泉跡。
    調べてみると…大正の頃に噴出が止まってしまったそうなのですが、大湯は古くから
      熱海七湯の1つとして、とても有名な自噴泉だったそうです。(現在は人工間歇泉。)
          駅前の間歇泉は、こちらを模したものか。
c0150974_1824354.jpg

[PR]
by aku_beeno | 2009-02-21 19:07 | 空・風景 | Comments(6)
  熱海へ。  
   実家へちょこっと顔を出しに行くつもりが…急きょ熱海で温泉に入ることになり、行ってきました。
    JR熱海駅の改札を出ると、温泉の街らしく間歇泉と足湯・家康の湯が出迎えてくれます。
  みんな足湯に浸かって気持ち良さそう~と眺めていたら、間歇泉がブフォっと噴き上がりました。
c0150974_17531730.jpg
      天気が良かったので、まずは駅前からバスに乗って梅園へ。
    梅園は来宮駅近くの丘陵地に広がっています。バスで随分上ってきたと思ったけれど
                         園内は入り口から奥に進むにつれ、どんどん上り。。
c0150974_17533033.jpg
c0150974_17541757.jpg
           所々にこんな巨木も。↓
c0150974_18162166.jpg
c0150974_1755299.jpg
     中央を初川が流れ、川沿いの道を歩きながら色々な種類の梅を観ることができました。
c0150974_17552053.jpg
      明治開園の梅園。
         開園当時からの古い樹が多かったのか、花の数が少なかったり小さかったり・・
       寂びた風情ではありましたが、甘い香りと優しい色に包まれて夢心地でした。
[PR]
by aku_beeno | 2009-02-14 09:10 | 空・風景 | Comments(4)
  太巻き寿司。  
          節分の日の一昨日は、我が家も太巻き寿司を作って食べました♪
                                   恵方巻のお作法は省略です。^^
     かんぴょうと干し椎茸の煮物、だし巻き卵、水菜のお浸し、海老そぼろ、鰻の蒲焼~
        何とか具を準備できて・・・いざ、一巻き!
c0150974_1328251.jpg
c0150974_13281150.jpg
          シャリが飛び出ずに巻けて良かった☆ 美味しくいただきました。(^-^)
      :メモ:
    かんぴょうと干し椎茸:椎茸の戻し汁と昆布だし合わせて1カップ、砂糖・酒・味醂大さじ1、
      薄口醤油大さじ2。かんぴょうは塩でもみ洗いして水で戻し下ゆでする。煮汁を煮含める。
    だし巻き卵:卵2個、昆布だし大さじ1、砂糖小さじ2、醤油小さじ半、塩少々。
    海老そぼろ:冷凍むき海老100g、酒・味醂大さじ1、砂糖小さじ2、塩少々、水50g。
      海老は解凍してみじん切り。煮汁が無くなるまで炒り煮する。
    鰻の蒲焼:冷凍鰻白焼き半分、タレ(醤油・味醂・酒大さじ1、砂糖小さじ2)煮つめる。
[PR]
by aku_beeno | 2009-02-05 21:35 | 手作り料理・保存食 | Comments(4)
  品種茶・山の息吹。  
     9月の『こんどうわせ』に続き、久しぶりの品種茶です。
  大事にとって置いたトッテオキのお茶ですが大事過ぎてもいけないので思い切って開封しました。
       静岡掛川産の品種茶・『山の息吹』。 
   山の息吹は、静岡県茶業試験場が川根茶の産地である中川根町のやぶきた実生茶園
    (やぶきたの実を蒔いて育てた)の中から選抜育成して生まれた、煎茶用の品種です。
       母親はやぶきたですが、父親は自然交雑のため不明。※茶は自家不和合性。
    新緑を感じさせる軽やかな香気、渋味が少なく十分な旨味を感じられるのが特徴とのこと。     
c0150974_14254536.jpg
     甘く爽快な香り。中~深蒸しの様で少し粉っぽいですが、茶葉の色も濃く綺麗です。
   このお茶は、第2回県品種茶品評会(JA静岡経済連、県茶業会議所主催)の出品茶で、
    濃厚な水色と品種特有の旨味が高く評価され最高賞の一等を受賞したお茶だそうです。
       ですから、お値段もそれなりでして50g1200円也~。ひぃぃ。。  
  心して淹れてみると、爽やかな緑の水色。(↓写真よりもう少し緑の綺麗な色をしています。。)
c0150974_14205534.jpg
   飲んでみると、最初すぐに濃厚な旨味を感じます。とってもまろやかで、そしてすっごい甘味!
    香りは若々しく爽やか。そしてとにかく、とろ~りとまろやかで甘い!という印象です。
     その甘味が後に長く続いて薄れてきた頃に、清涼感がス~ス~とやってきます。
       確かに渋味は穏やかで飲みやすいです。こりゃ~旨いっ!◎0◎
    茶樹の育ち方や製茶の仕方によって同じ品種の茶でも味はそれぞれ違ってきますが
   さすが品種茶品評会のお茶とあって、山の息吹の持ち味が良く分かる仕上がりになっている
  ことを感じました。う~む・・・この爽やかさ、普通蒸しだったらどうなるんだろう。飲んでみたい♪
c0150974_14211083.jpg
    今日のお茶請けは浅草銘菓の雷おこし。 このお店の雷おこしは風味も食感も大きさも最高で
      ふろやん実家からの頂き物だったのですが、すっかりファンになってしまいました。
                白糖味と黒糖味の2種類で、どちらもとっても美味しいんですよ~。
c0150974_14211912.jpg
                              今日も、大変美味しゅうございました☆^^
[PR]
by aku_beeno | 2009-02-01 19:53 | | Comments(0)