<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
  ちくわパン。  
   小さい頃に母とよくパン作りをして、その時の具にちくわを使っていた覚えがあります。
    なので、それほど意外に感じませんでしたが・・・少し前から話題のちくわパン
  テレビやパンレシピの検索中にもよく見かけるようになり、美味しそうなので作ってみました。
c0150974_16462469.jpg
      ちくわ(イカ入り)はちょうど巻きやすそうなハーフサイズ(おつまみ用?)。
c0150974_11411392.jpg
     芯に柔らかタイプのチーズを入れました。 そして、全粒粉パン生地で巻き巻き。
c0150974_16464651.jpg
      焼きたてアツアツをお味見!
c0150974_16465973.jpg
       とろとろチーズ、合うわぁ~♪ 
    ちくわは食感が硬ので、ソース的な具が入るとパンとの相性もグンと良くなりますね~。
      噛むと味が出てきてウマイ~。 次はシーチキンマヨ入りで作ってみよう。^◇^
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-29 22:42 | 手作りパン・おやつ | Comments(6)
  昨日の虹。  
     昨日の夕方、虹を見つけました。 
c0150974_1619566.jpg
     (撮影:18時47分↑と50分↓。)
c0150974_1620165.jpg
     夕焼けも終わりの時刻でしたから、
         もうだいぶ薄くなっていて…すぐに消えて行きました。
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-28 18:11 | 空・風景 | Comments(2)
  今日の彩雲と日光環。  
      ウロコ雲やさざ波雲が綺麗な午後でした。
    こんな日は出るかな~と思って見ていると、ちょっぴり控え目に彩雲が現れました。
c0150974_19314048.jpg
      しばらくすると、太陽の周りに七色の輪が!
c0150974_19322389.jpg
      肉眼でも虹色の輪がはっきり見えて、とても綺麗でした。
                           太陽の光環(光冠)は初めてです!
c0150974_19324071.jpg
                                    夫・ふろやんの記事はこちら
      雲の形も面白かったですよ~♪
               そんな一枚、『マンボウと泳ぐ人魚(いや、海女さん…カナ?)』。^^
c0150974_19335059.jpg

[PR]
by aku_beeno | 2009-07-25 19:39 | 空・風景 | Comments(4)
  部分日食☆  
    今日は待望の日食の日!
  東京付近は部分食、それでも75%欠けるとのことで準備万端楽しみにしていたのですが…
c0150974_1557305.jpg
    残念なことに、朝から曇天。。 最大食を見ることは出来ませんでしたが、
                    後半、ほんの少しの間雲が切れて、見ることができました♪
   <11時54分ごろ。↓>
c0150974_23544422.jpg
   <11時56分ごろ。↓>
c0150974_2355911.jpg
   <12時00分ごろ。↓>
c0150974_23553641.jpg
   <12時36分ごろ。↓> やっとまた見えたと思ったら、もう終わってました。
c0150974_23555689.jpg
    ※撮り終ってから、カメラの時計が5分ほど遅れていることに気が付きました。
      そのため、画像データの撮影時刻と実際の撮影時刻が異なっております。<(_ _)>       
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-22 23:48 | 空・風景 | Comments(6)
  新生姜の甘酢漬け。  
    今年も作りました♪  これからの季節、お寿司のお供に欠かせません。^^
c0150974_1942946.jpg
    レシピは昨年と同じですが、お酢は米酢を使いました。砂糖はグラニュー糖です。
     新生姜を甘酢に漬けた時に起こる色の変化は、何度見ても綺麗ですよね~。
                                         作る人だけのお楽しみ☆
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-15 23:04 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
  梅シロップ、発酵。。  
     先月末に仕込んだ梅シロップ
    暫く、物置部屋に寝かせていたのですが、久しぶりに覗いてみたら大変なことに・・・。。
      泡立っちゃってる~。。。。>д<  うっかりしてました、物置部屋は暑いんだった。
    
   泡の正体は、酵母!梅に付いていた酵母がアルコール発酵して増殖しているのでした。
    この酵母自体はパン作りに使われる酵母ですから、通常体に害は無いはずですが、
  梅シロップ的には大問題なので、ひとまず梅を取り出しシロップを加熱(アクが出なくなるまで)。
   梅1粒ずつホワイトリカーで洗ってグラニュー糖をまぶし、冷めたシロップと一緒に
    洗った容器へ再度、漬け込みました。↓
           (シロップと梅を味見してみたところ、変な味は全くせず美味しかったです♪)
c0150974_10215553.jpg

   2、3日キッチンの涼しげな所へ置いて様子を見ていましたが…ダメでした。 また泡が。。
   冷蔵庫保存にすれば発酵し難くなるのですが、容器が大きいのしか無くて出来ないので、
   今回は諦めて、ここで終了~。
              梅の実はまだ生で硬いのでシロップで煮てコンポートにしました。
c0150974_10225092.jpg
   1回目シロップを加熱した時も沢山アクが出て取ったのに、今回も同じくらいアクが出ました。
    アクを取ったらシロップに梅の実を入れて、実が踊らない程度の火で15分程煮ます。
   実が透き通って柔らかくなったものから取り出し保存(煮すぎると皮が破けちゃうので注意)。
   生の状態から煮るのと違って、煮崩れし難く、煮た後シロップに漬けておかなくても
    滲み滲みに仕上りました。
                    早速いただいてみたら、柔らかくフルーティーで旨いっ!
   シロップの方も少し薄味でクリア感は無いですが、これはこれで十分いただける味なので
    何とかシロップも梅の実も無駄にせず済んで、ほっとしました~。
                     (前にコンポート作った時より美味しいのは何でだろ?)
c0150974_10225793.jpg
    <梅シロップ、反省点>
     ・熟した梅を使うと発酵しやすい。(梅シロップには青々しい梅を使うべし。)
     ・梅に穴をあけると濁りが出て、さらには発酵の原因にもなりそう。(穴はあけない。)
     ・氷砂糖はケチらないで使う。(氷砂糖は梅がカチカチになるまでエキスを出してくれる。)
     ・暑い所には置かない。(エキスが出切るまでは室温でがんばる。)
                            以上を意識して、来年またがんばります~。:_;
   
   ※今思えば、すごくイイ酵母だったんですよね。
    少し残して自家製梅酵母パン作りに挑戦してみれば良かったかも。^^  

 キケンな泡画像。 
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-14 17:04 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
  ドクダミ茶作り。その2  
   随分遅くなってしまいましたが、続きです。<(_ _)> さて、10日ほど乾燥させたドクダミ。
    薬効を期待するならば、このままを煎じて飲んだ方が良いのかもしれません。 
                    (さらに期待するなら、生葉で作る青汁が良いそうです。。)
c0150974_16195677.jpg
    一応、軽~く煮出して飲んでみました。(湯500cc+葉5g弱、弱火煎出2~3分)
c0150974_22415684.jpg
   うぅ~む、、かなり若々しく青々しいと言ったお味です。
   干し具合が上品すぎたのでしょうか。。 とても甘くて爽やかな風味を感じるのですが、
  少し青臭く、後味にドクダミ香とアクっぽさが残ります。(飲めない程では無いのですけど。)

   で、焙煎を試みました。 焙烙があれば良いのですが、無いので空焚きOKの鍋を用意。
  夫ふろやん所有の使い込まれた中華鍋を借りて、なるべく油分を洗い落として使用しました。
   理想はほうじ茶のような明るい褐色ですが(見るからにメイラード反応しましたって色!^^)、
    とりあえず、焦がさずに全体が褐色になるまで、を目標に焙煎開始。 
   鍋を軽く熱したら葉を投入し、弱火でじっくりと焦げないように炒っていきます。
      葉を投入した途端、甘香ばしい香りがふわ~っと立ち上りますよ♪
c0150974_1620759.jpg
    葉が大きく縮れているとムラになってしまうので、ヘラで潰して細かくしながら炒りました。
   ↓この状態で、開始から25分。ちょっと慎重すぎたかな~。。でも意外と焦げやすいんです。
c0150974_16203846.jpg
   ↓30分経ったら疲れてしまって、ここで終了。多少の緑色は気にしない気にしない。。
c0150974_16204883.jpg
    焙煎前と同じ条件で煎れてみました。
   水色もだいぶ違いますが、香味はとても香ばしく、コクが出てまろやかになりました。
    相変わらずドクダミ香やアクっぽさはありますが、香ばしさに覆われてぼやけた様子。
   甘味や清涼感もはっきりして、焙煎前に比べて飲みやすくなったことは確かです。
c0150974_16205819.jpg
    よく市販のドクダミ茶には、「焙煎して飲みやすくしました」と、もう一つ
              「ブレンドして飲みやすく…」と書いてあるものも多くありますでしょ?
   そこで、焙煎したドクダミ葉を半量に、はと麦茶の(焙煎・粉末)を足して煎じてみたのですが
    確かに、それぞれ単品とは違う味の拡がりになり、飲みやすくなるように思いました。

   今年の手作りドクダミ茶。 自分としては美味しく出来て、上出来だったと思います。
   それと、干したばかり・焙煎したばかりより、数日間袋に入れて保存していたモノの方が
      同じように煎れても、美味しく感じられたような気がします。
  もう殆ど飲んでしまって残りわずか。でも、旬の時期にちょこっと楽しむには十分な量でした。
                                また来年を楽しみに~。^^      
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-11 19:58 | チャ以外の茶 | Comments(8)
  ツバメの飛行訓練。  
   赤ちゃんツバメの兄弟が、自宅マンションの前で1日に何回か飛行訓練をしていました。
    一昨日の朝はまだヨチヨチな感じだったのに、
   昨日の夕方、外出先から帰宅して見てみたら速い速い! ここ数日は風が強いのですが
    風が強くても、マンション前の同じコースを行って返って行って返って…(休憩時間あり)。
c0150974_9184666.jpg
c0150974_9233212.jpg
      (小さいのでトリミングしてます。)
c0150974_9333039.jpg
     最初、望遠のレンズを出して撮ろうと思っていたら、速すぎて全く追えず。。:_;
     なので、広角で。 ピントも∞固定なので、シルエットだけで。。。。^^;
       昨日は随分遅くまで、頑張っていました☆
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-10 20:25 | 空・風景 | Comments(2)
  昨日の虹。  
     昨日の夕方、夕日が差して外が突然パ~ッと明るく輝いた時間がありました。
       景色を見に外へ出てみると、東の空に虹を見つけました♪
c0150974_179233.jpg
      写真を良く見ると、薄~っすらもう1本。
            肉眼ではちょっと気が付きませんでしたが、二重の虹だったみたいです。
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-09 23:48 | 空・風景 | Comments(2)
  月と彩雲。  
      七夕の日の夜。空を見上げると、月に彩雲が♪
c0150974_18194653.jpg
     とても神秘的な夜でした。夜の彩雲は初めてです☆
[PR]
by aku_beeno | 2009-07-08 23:18 | 空・風景 | Comments(4)