<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
  年越し・コロッケそば。  
今年の年越しそばは、都合によりお昼にいただきました。
 ほくほくのコロッケそば♪
c0150974_14445768.jpg
さすがは、マルちゃん~!^^
c0150974_14455840.jpg
フリーズドライのコロッケの上からお湯を注いで3分。
いただいてみると、何と、かなり美味しかった。^^  コロッケはふよふよになっていたけど、スープにコクが出て良い感じ。
暫く緑のたぬきを食べていなかったのですが、麺が改良されてすごく美味しくなっていて、つゆもすっきりした風味になっていて美味しかった。
 うぬぬ、また見つけたら買っちゃいそうです。^◇^
c0150974_1449766.jpg
さて、今年も残りわずかとなりました。
今年お世話になった皆様、拙ブログを見てくださった皆様、本当にありがとうございました。<(_ _)>
 良いお年をお迎えくださいね☆ また来年もよろしくお願いいたします。(^-^)ノ
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-31 16:53 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
  黄スダチのケーキ。  
先日、嬉しい頂き物をしました。 黄色い完熟のスダチです♪
今の季節はユズと同じようにスダチも黄色。 ですが、この辺では出回らない珍しいものなので、いただくのは初めて。
産地ならではの味わいを楽しませていただいております~。^^ (大変、ご馳走さまでした!<(_ _)>)
c0150974_1357575.jpg
蜜柑と比べても、やっぱり小粒。 けれど、皮が薄くて果肉がタップリ詰まっていました。
お味の方はと言うと、完熟らしいフルーティーな甘みと、やはりスダチらしくスパイシーな酸味があります。
蜜柑と金柑とレモンを合わせたような雰囲気で、とっても美味しいです☆ 皮も食べられるらしいので食べてみると、金柑より少し蜜柑よりな感じ。
c0150974_13583296.jpg
焼き魚や鍋の具にキュッと絞っていただいていましたが、せっかくなのでケーキも作ってみることにしました。
皮はすりおろさずに、刻んで軽く煮たものをたっぷり混ぜ込み、果汁もたっぷりめに入れて。
c0150974_15544769.jpg
生地は甘さ控えめですが、皮に苦味がある分、グラス・ア・ローをたっぷりかけることにしました。
c0150974_15551564.jpg
粉砂糖にスダチ果汁とコアントローを混ぜて、ケーキにかけた状態が上↑。
それを、200℃くらいのオーブンで数分間乾燥焼きした状態が下↓。
c0150974_15552127.jpg
形がボコボコ、糖衣の厚みが均一では無いため斑になっていますが、薄い部分が透明に透けてガラスのように仕上がりました。
 早速、お茶を淹れていただきます♪ 
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-23 13:58 | 手作りパン・おやつ | Comments(4)
  ちいさなかるかん。  
c0150974_19183268.jpg
煎茶のお稽古に持参する用に作ってみたミニかるかん。
本当は山芋とかるかん粉を使うのだけれど、家にある材料でってことで長芋のすりおろしと上新粉を使って作ってみました。
長芋は水分が多いからレシピより量を増やして、その分水分は控えて。
砂糖はお稽古の先輩に頂いた『和三盆蜜が入ったきび糖』を使って、卵白のメレンゲをたっぷりふんわり。
茶席菓子らしく、(大きく作って切り分けても良いのだけれど)今回はちいさな型にしてみました。
試飲などで使われているミニの紙コップ。焼かずに蒸すので、紙コップでも大丈夫。^^v
トッピングに甘納豆をのせただけのシンプルなお味ですが、お茶にも良く合うお菓子に仕上がりました。
お稽古は年内最後。 蓋付き茶碗を使った焙じ茶点前でした。

生地:長芋のすりおろし80g、水20g、きび糖60g、上新粉60g、メレンゲ(卵白1/2~3/4個くらい+きび糖10g)
メレンゲ以外の材料をよく混ぜて(フードプロセッサー可)、最後にメレンゲをさっくりと混ぜる。
ミニ紙コップ10個(敷き紙はした方が良い)。 トッピング甘納豆など適量。 蒸し器で15分くらい。 
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-20 19:19 | 手作りパン・おやつ | Comments(2)
  ご飯パン・1号。  
ついに導入を決めたホームベーカリー♪
早速に、最近話題の冷ご飯入り・ご飯パンを作ってみることにしました。
c0150974_1823481.jpg
材料はこんな。
まず冷ご飯と水をケースに入れて冷ご飯をほぐしたら、イースト以外の材料と最後にイーストを投入してスイッチオン。
c0150974_182556.jpg
全行程で約4時間。(早焼きモードだと2時間半くらい。) こんな感じに焼き上がりましたよ。
c0150974_1832275.jpg
焼き色が薄いかなと思ったら、型に接した部分はしっかりな焼き色で、けっこう硬め。
c0150974_1834484.jpg
そのまま羽根を取らずに焼いたので穴はぼっこり開きました。(^^ゞ
c0150974_1841646.jpg
我が家のご飯が硬めなこともあって、やはりご飯粒が具のごとくプチプチしています。
c0150974_1844340.jpg
焼き立てを頬張ってみれば、外側はカリッと中はしっとりもちもちで美味しい♪
 熱々ではご飯の粒粒はそれほど気にならないけれど冷めたらどうだろうか。 明日、検証してみます。
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-19 18:41 | 手作りパン・おやつ | Comments(6)
  皆既月食。  
昨晩は皆既月食! 今回はお天気に恵まれて、絶好の観測・撮影日和となりました。
残念ながら自宅からはひじょうに観難い位置だったので撮影場所の確保にちょっと困りましたが、何とか撮影できました。^^
22:54。 (皆既食が始まる直前の頃。)
c0150974_1543441.jpg
23:11。 (皆既食が始まって直ぐの頃。)
c0150974_1545388.jpg
23:27。 (皆既食の真ん中の頃。)
c0150974_1582733.jpg
23:56。 (皆既食が終わる2分前。)
c0150974_1585615.jpg
0:01 (皆既食が終わった直後。)
c0150974_1592947.jpg
月の左下にはオリオン座のベルト、右下には牡牛座のV字。
c0150974_15101134.jpg
牡牛の顔のVの横にはすばる。
c0150974_15103177.jpg
0:39。 (皆既食の終わりから部分食の終わりの中間くらいの頃。)
c0150974_15111995.jpg
 はぁ~寒かった。。 首肩が痛いデス。(;_:)
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-11 15:14 | 空・風景 | Comments(4)
  発達飛行機雲の幻日と環天頂アーク。  
本日は晴天。 少々寒かったけれど、自転車に乗って給水塔の方まで行ってみることにしました。
空を見ると、小さな薄雲が凄まじい速さで発達しながら伸びて行っています。
1本1本が羽根のようだったり、狐のフサフサした尻尾のようだったり。 次々に新しいのが現れ消えて行きます。
給水塔は小山の頂上にあるので、必死で自転車を押しながら登って、やっとの思いで給水塔までたどり着くと
ススキの穂のような雲の一部が輝いてきて、幻日のような虹色が現れました。 タブン、位置的にも幻日で間違い無いかと。
c0150974_16585155.jpg
太陽の真上の方へ視線を移せば、環天頂アークも現れていました。
 給水塔と弧のツーショット。^^
c0150974_16591178.jpg
雲の流れが猛烈に速いので、すぐに消えてしまったのですが
  また新たな雲がやってきて、こんな感じに。 (もう少し広角のレンズ付けて行けば良かったな。。)
c0150974_16594838.jpg
  雲の濃い部分では、色も濃く明るく光っていました。
c0150974_1843380.jpg
  でも、あっという間にスクリーンが無くなっちゃうのね。。
c0150974_16595711.jpg
雲の感じから、飛行機雲が発達してできた雲の群ではないかと思います。
 いわゆる『飛行機雲による大気光象』ってものです。 飛行機が多く通る所に住んでいると、こんな楽しみもあるのですね~。
c0150974_183921.jpg
今日は空が楽しい日でした。 が、まだ終わりではないのです! 今宵は皆既月食♪ お天気はまずまずのようで。
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-10 18:42 | 空・風景 | Comments(0)
  うどんラーメン。  
いや、ラーメンうどんかな?
 前回、千切れてしまってガッカリだったので、懲りずに中華麺打ちしました。 今度も超極太のストレート麺。
超極太なので、ちぢれさせるとクビレた部分から千切れてしまうのかもと思ったので、今回はストレート。
(それ以前に、折りたたんでカットした折り目部分が、まず千切れてるってうわさも。。)
c0150974_2075852.jpg
前回はレシピ通りに強力粉と薄力粉を合わせて作ったけれど、今回は少々中力粉よりの国産強力粉100%にしてみました。
しかも、加水少な目の配合。 そうしたら、前回なんて目じゃないくらいに生地が硬くて強力で、全然っ伸びないっ!
途中、何度も生地を休ませながら必死に手も足も使って伸ばしてようやく麺らしい状態まで仕上げたので、超極太だけれどこれ以上無理!
 1晩寝かせた麺は早速、翌昼にいただいてみました。 ふろやんが醤油味スープを作ってくれて、作り置き紅茶豚をトッピング。
c0150974_208799.jpg
おそるおそる茹でてみると、今回は千切れる気配は無し。 ちゃんと一本が一本に茹であがっていました。
しかも今回は、ちっとやそっと引っ張っても千切れないくらい強力な麺でした。
c0150974_2081374.jpg
この強力粉はパンに使っている強力粉なのですが、パンの場合にもっちりと仕上がる感じがあって、やはり麺ももっちり。
超極太なので物凄く噛みごたえがあって(コシばっちり)、そしてもっちり。 こりゃ、うどんです~。
でも重曹が入っているので、やはりうどんとは違うのですけどね。 重曹は効きが穏やかみたい。もう少し多く入れてみようかな。
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-04 20:13 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)
  しいたけ栽培。  
キノコ栽培の季節。
他のキノコも興味津々だけれど、1つしか置けないとなると、やはり形も味も素敵な椎茸を選んでしまうのです。
c0150974_19432469.jpg
昨年の段ボール箱ハウスをそのまま使用。 ビニール袋は昨年より一回り大きい70ℓにして具合良し。
最初は水洗いくらいでOKとなっているけれど、竹串でぷすぷすと少しだけ刺して水に数時間浸けてから始めた方が
 発芽率が高くなるように思います。 開始から1週間。 明日は、大きいものを収穫してみます♪
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-04 20:06 | ベランダ園芸 | Comments(4)
  自家製・中華麺。  
超極太、一応ちぢれの中華麺。
c0150974_021467.jpg
かんすいの替りに重曹を使用。
なかなか伸びない、伸びても縮んでしまう強力な生地にひと苦労。
なるべく薄く薄くと、のし台(板)にギリギリまで広げて頑張ってみたけれど、やはり出来上がりは、うどんと見紛うばかりの超極太だった。
1日、熟成。 あとは食べてみてのお楽しみ♪

・追記(12/4)
c0150974_1122138.jpg
翌日、汁なしタンタンにしていただいてみました。
茹で具合は丁度良い感じだったのですが、茹でている間に麺が千切れて短くなってしまったのが残念。
お味は手作りの中華麺らしく小麦の香りもして良さそうに思いましたが(汁なしタンタンのタレのおかげで美味しくいただけました。)
しかし、茹でている間に短くなってしまうような麺はダメ麺の代表のような麺なのだそうです。 ビギナーズラックとは行かず。。
麺が千切れてしまう理由を考えてみると幾つか思いあたるところがあるので、またトライしてみることにします。
[PR]
by aku_beeno | 2011-12-03 00:22 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)