<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
  反薄明光線。 
c0150974_20215185.jpg
今日の夕焼け空にも反薄明光線を見つけることが出来ました。 (この夏3回目。)
レンズを交換している時間が無さそうだったから35mmレンズのままで撮ったら、上がちょっと欠けちゃった。。
細い筋が暗い場合と明るい場合とで、随分と印象が違います。
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-26 19:34 | 空・風景 | Comments(0)
  飛行機雲の発達。  
c0150974_23223653.jpg
長~く伸びた飛行機雲が解けるように広がって、小さな鱗状(巻積雲)に発達。
右へ左へゆらゆら、いや、上空は大気のむらむら度が高いのかも。
太陽が近くで、薄っすら色付いて見えました。
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-25 23:28 | 空・風景 | Comments(2)
  白梅干と梅酢。  
c0150974_1375769.jpg
今頃ですが、土用干し。(^^ゞ  3日間、天日干しには申し分の無い天気で助かりました。 今年の梅しごと
ベランダにようやく日差しが戻ったので(それでも場所の移動は3回だけど)、しっかり干してなかなかの出来上がりです。
天日に干すと不思議なことに、白梅干しでも実が赤っぽく透明感(ツヤ)が出て軟らかくなるのですよね~。
土用干しせず漬けっぱなしでも良いそうですが、やはり干すと全然違うので欠かせません。

今回、土用干し1日目の晩は何となく梅酢に戻して、2日目の晩は戻さず、3日の夕方には終了としました。
(赤梅干の場合は梅酢に戻して干すことで色を濃くする効果が期待できるらしいけど、白梅干はどうなんだろ?)
3日目の晩は夜露にあてると言うけれど、夜露がおりるような土地では無いため省略しました。
終了後に梅酢に戻すか戻さないかということがあるけれど、白梅干しの場合は戻さないことにしています。
それでも、熟成が完了する頃には梅から梅酢が沢山滲み出しているので、とてもジューシーに仕上がっているのです。

さて、残った梅酢をどうしましょ。  基本、梅味の塩調味料として利用できるそうですが。 
まんま梅干のお味なので、ドレッシングやお肉を漬込んだり炒めダレに使ってみようかなと思います。
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-24 14:30 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
  夜空の花。
多摩川花火大会、自宅前からの眺め。
望遠レンズで撮影し、少しトリミングしています。
c0150974_22484662.jpg
c0150974_22491224.jpg
c0150974_22492472.jpg
c0150974_22493965.jpg
c0150974_22501696.jpg
c0150974_2250275.jpg
c0150974_22504636.jpg
c0150974_22505711.jpg
c0150974_2251811.jpg
毎年、あれ?花火の音?と気付いて見に行くと最後だったりして、じっくり観たのは初めてでした。
世田谷区と川崎市が同時開催している花火大会なので、とっても豪華!
色彩鮮やかで、形の面白いものや、花開いた後の動きがジグザク奇妙なものなど驚きがいっぱい。素晴らしかった。
それを切り取るのはなかなか難しいけれども・・・。 手持ちだったので、ほぼブレブレでした。
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-19 11:57 | 空・風景 | Comments(2)
  雄大雲の頭巾雲。(頭巾雲・その1)  
雄大雲がモクモク発達していく途中に現れる、頭巾雲♪
頭巾雲は、突然現れて、すぐに消えてしまいます。
最初に夫・ふろやんが気づいて教えてくれたので、カメラを持って外へ出ると、もう消えてしまっていました。
暫くして、またモクモクと発達する雄大雲に、突如ぽよんと現れたのが2枚目の写真。
c0150974_16422671.jpg
c0150974_16423244.jpg
この間1分も無く、現れてから1分くらいでまた消えてしまいました。
これほどあっという間に消えてしまう雲とは思いもせず。 珍しい雲では無いけれど、難度高し!
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-18 18:46 | 空・風景 | Comments(0)
  頭巾雲と彩雲と薄明光線。(頭巾雲・その2)  
左側にある積乱雲の頭頂部分。 薄いヴェールのような頭巾をかぶっていらっしゃる。
c0150974_17264244.jpg
それが、やはり、2分もしない間に消えているのでした。
c0150974_17265211.jpg
一緒に、太陽の近くを通る薄雲の彩雲と太陽が雄大雲に遮られた瞬間の薄明光線も見られました。
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-18 17:33 | 空・風景 | Comments(0)
  今日の薄明光線と彩雲。  
c0150974_034469.jpg
c0150974_040304.jpg
c0150974_0345327.jpg
c0150974_035166.jpg

[PR]
by aku_beeno | 2012-08-17 22:36 | 空・風景 | Comments(2)
  今日も連結画像。  
c0150974_20303249.jpg
今日も反薄明光線が現れていました。
見に出るのが少し遅かったので、色は薄くなっていたけれど
夕焼け色の帯が北側に1つと南側にも薄く見えていました。
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-16 19:27 | 空・風景 | Comments(2)
  メロンの人、イチゴの人。  
昔ながらの喫茶店でクリームソーダをいただいてみました。  夏の思い出に、ちょこっと珍しいことを・・と思って。^^
子供の頃から炭酸が苦手だったから(今は少し平気)、自ら注文していただくのは初の試みになります。
いざ、やってきたクリームソーダ。  添えられている長いスプーンが喫茶店らしい雰囲気。
c0150974_20273984.jpg
スプーンで上下に軽くかき混ぜて飲んでみると、氷とシロップで薄まったソーダはかなりの微炭酸でした。
そして、メロンシロップの味がプワ~ン。  むふふっと顔も綻びる懐かしい味わい♪
トッピングのアイスクリームが上品な味でとても美味しくて、またしても喫茶店らしさを満喫。
子供の頃はこのグリーンの色がちょっと恐く感じられたけれど、今では綺麗で爽やかだと楽しんでいる自分がいて不思議なのでした。

夫・ふろやんが注文していたのは、イチゴのかき氷。
イチゴシロップと練乳の上に果肉たっぷりのソースがかかっていて豪華、とても美味しそうでした。
 そして、器からドライアイスの煙がぴゅ~っと噴出していて、演出もバッチリ☆
c0150974_20472354.jpg

[PR]
by aku_beeno | 2012-08-15 16:43 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
  反薄明光線。  
c0150974_2241482.jpg
日も暮れかけた頃、空に大きな筋が2つ、反薄明光線を見つけました。
太陽を隠す雲の隙間からもれた光が、空に大きく弧を描いて反対側まで続いています。 ちょうど180°先です。
夫・ふろやんとカメラを持ち出して眺めていましたが、暫くしたら夕焼けとともに静かに消えて行きました。
また今度、観られる日を楽しみに♪ 
撮った画像をつなぎ合わせてみたら、2枚目のコマの位置を間違えてしまって、うまくつながらなかったよ。。(^^ゞ
[PR]
by aku_beeno | 2012-08-14 23:26 | 空・風景 | Comments(0)