<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
  光る眼。  
c0150974_0483010.jpg
 本日、日没の頃。
[PR]
by aku_beeno | 2012-10-28 00:55 | 空・風景 | Comments(0)
  縞模様の夕焼け。  
c0150974_047333.jpg
 10月15日の夕方5時15分頃。
[PR]
by aku_beeno | 2012-10-28 00:47 | 空・風景 | Comments(0)
  今日の空模様。 その2
土曜日の午後4時を過ぎた頃の、西、北、東方面の空。
  鰯や鯖の大群が押し寄せていました。
c0150974_20133855.jpg
c0150974_201350100.jpg
c0150974_2014327.jpg
たぶん、高積雲の波状雲。(巻積雲との区別が難しいのです。)
空一面が縞々で、なかなか見事な眺めでした。
[PR]
by aku_beeno | 2012-10-13 23:15 | 空・風景 | Comments(2)
  今日の空模様。  その1
彩雲と22°ハロ(内暈)の弧の下部分。
c0150974_2258286.jpg
c0150974_22581694.jpg
c0150974_22582743.jpg
c0150974_22583835.jpg
c0150974_23181069.jpg
雲がみるみる間に変化する面白い日で
彩雲や内暈が現れたり消えたりしていました。
[PR]
by aku_beeno | 2012-10-13 23:12 | 空・風景 | Comments(0)
  浅草寺、恵比須大黒天堂の狛犬さん。  
先日お誘いをいただいて、浅草の狛犬さん巡りに行ってきました。
まず最初に向かったのは、浅草寺。
浅草寺の境内にある小さなお堂前にいらっしゃいました。
口元辺りの彫りがだいぶ薄れてしまっているのですが、たぶん吽形さん。 向かって左側。
小さな狛犬さんで台座も高さが無く低い位置にいらっしゃるのですが、めちゃんこ上向きな力強いお顔なのでした。
c0150974_1844128.jpg
全体像はこんな。 赤いエプロンも綺麗に掛けてあって、とても大事にされている感じなのですが
狛犬ウォッチャーとしては全体がちゃんと見える方が嬉しいのになぁ・・・なんて。。(^^ゞ
c0150974_1845659.jpg
こちらは向かって右側の阿形さん。 吽形さんほどの上向きさは無く、やわらかい表情でいらっしゃいます。
c0150974_1851019.jpg
エプロンの裾から足元が見えていて、あまり鋭さがなく丸っこい感じが独特でした。
現地では、時代は古そうだなぁ~としか分かりませんでしたが、調査された方の記事を拝見したところによると
1600年代後半に奉納されれた狛犬さんとのことでした。 六郷さんよりもちょうど10年くらい前です。
それにしても、よくぞご健在で。 とても素晴らしい狛犬さんでした。
[PR]
by aku_beeno | 2012-10-04 18:29 | お出かけ | Comments(2)
  真赭の空。  
c0150974_2244137.jpg
雨がぱらんぱらん降っていて遠くも霞むほどなのに、なのに、夕焼け。 驚いた。
空一面が、西も東も北も南も同じに一面がピンクの色に染まって、とても綺麗な夕焼けでした。

この色、何色に近いのかしら?と思って伝統色色見本を引くと、茜よりも淡く曙よりも濃く真赭(まそお)という色に近い感じ。
真赭とは辰砂(しんしゃ)という鉱物の色のことだそうです。
詩歌の世界において、ススキ(薄・芒)の穂が赤く色づいている様子を表現するのに使われる言葉とか。 もちろん季語は秋。
空にも使えるのかな?
[PR]
by aku_beeno | 2012-10-03 20:46 | 空・風景 | Comments(2)