<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
  ゴマ塩つけめん。  
c0150974_12474897.jpg
タンメン用の生麺、汁なしタンタンの時に茹でて冷水でしめていただいたらとっても美味しかったので、つけめんでいただいてみることにしました。
つけダレは夫ふろやんの特製。 擂った白胡麻にタンメン用の濃縮スープや蒸し鶏スープ、調味料色々、仕上げに柚子胡椒などを加えたもの。
これが、すごく美味しかった。  鰹や魚粉出汁の和風では無く、柚子胡椒の和風テイストが爽やかで良い感じでした。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-19 12:50 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)
  花火。  
17日土曜日の『多摩川花火大会』より。
c0150974_12123894.jpg
c0150974_1227348.jpg
c0150974_12271819.jpg
c0150974_1228171.jpg
c0150974_1228422.jpg
c0150974_12285282.jpg
c0150974_1229041.jpg
c0150974_12291097.jpg
c0150974_12291791.jpg
c0150974_12292376.jpg
今回は少しきちんと花火撮影をやってみました。 今までいい加減過ぎたから。。(^^ゞ
ハチコ用のレリーズを準備し、ガッシリした大きな三脚を夫ふろやんに借りて、スタンバイ。
ISO100、F11くらいから花火の規模によって調節、晴れマークか5000Kくらいにして、バルブ撮影。
花火がひゅ~っと上がってきたらシャッターを開いて、適当なところで閉じる。 どこまで開いているかが難しいところ。。
スターマインになると次々に花火が上がって途切れ目が無いから、すご~く困った。 (最後の3枚がスターマインの連続写真。)
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-19 12:32 | 空・風景 | Comments(0)
  S字幻日。  
c0150974_1126481.jpg
内暈の日の夕方。 左側の幻日が出ていました。
以前、まだリコーの『Caplio RDC-i500』 を愛用していた頃に、“S字彩雲”を撮ったことがあったけれど
今日のは“S字幻日”でした。^^

懐かしの“S字彩雲”
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-18 11:38 | 空・風景 | Comments(0)
  内暈(22°ハロ)。  
c0150974_1543503.jpg
c0150974_15435855.jpg
相変わらず湿気ぽくて白く霞んだ空模様だけれど、今日は巻雲など上層の雲が多く出ていました。
昼過ぎ頃、散歩に出かけた夫ふろやんから「ハロ出てるよ~」と連絡を貰い、慌てて広角レンズをセットして撮影開始。
ちょっとアンダーでした。。 (外では確認してもよく分からないのね。。^^ゞ)
にしても、太陽を隠すのに丁度良い柱や街灯が、近所には無いのですよね~。 この柱も横のハリがハロの一部を隠してしまうし。
太陽を隠して撮影するのには、光の色を鮮明に撮れるようにする以前に、目とカメラを守る意味があるので必要なことだと思うのですが
画像検索をしてみると、案外そのまま撮っている人が多いみたい。(目お大事にね。)
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-17 15:45 | 空・風景 | Comments(6)
  今日の雲。  
c0150974_12463221.jpg
本日、16:00頃。  翼を大きく広げたような大きな雲が現れて、太陽が隠されている時の写真。
とても微妙なのだけど、太陽の周りが薄く緑や紫などに色づいて、薄く薄く彩雲になっているようでした。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-16 19:47 | 空・風景 | Comments(0)
  バジルたっぷりトマトスパ。  
c0150974_14463356.jpg
私が材料を準備して、夫ふろやんが作る、いつものトマトスパだけれど、
ベランダ栽培のバジルが茂り過ぎな為、剪定したら大収穫となったので、バジルを具としてひと掴みくらいドッサリ入れてみた。
かなり大人っぽい味わい。 使い方としては、何とも贅沢な。 ジェノベーゼソースなら、少量でも十分な味わいになるのにね。
でも、かなり美味しかったので、また大収穫の際は決行することとします。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-16 14:52 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)
  オニオン・ベーコンパン。  
夏なので、省エネ対策?。 最初のこねと、焼きだけ、ホームベーカリを使ったパン作り。
c0150974_13184611.jpg
ホームベーカリーに材料(油脂以外)をセットして、捏ね6分+休み6分+捏ね8分の後、
生地をボールに取り出してボールの中で油脂を混ぜ、少し台で捏ねた後、ボールに戻して1次発酵(常温)、
分割丸めなおしてベンチタイム(常温)、成形して2次発酵(常温)、ホームベーカリーに戻して焼成48分。

今回、バターが無くてオリーブオイルを使うことにしたので、お惣菜パンにしようと冷蔵庫と相談。
玉ネギ、ベーコン、キノコ、コーン、ピザ用チーズあたりを使ってみることにしました。
ベンチタイム後の生地を薄く広げて、少し炒めて味付けした玉ネギ、ベーコン、キノコと、コーンとピザチーズを巻いて適当にカット。
羽根をとったパンケースに適当に詰めて焼いて、大きなオニオンベーコンパンの出来上がり。

しかし、ちょっと具が多すぎだったみたい。 あと、玉ネギを炒めたので、しんなりしすぎて食感が物足りないような。
ピザ用チーズより、プロセスチーズとか、とろけないチーズの方が良かったかな。
悪いってほどでは無いけれど、またリトライすることにします。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-15 20:18 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
  久しぶりの汁なしタンタン。  
c0150974_23393095.jpg
胡麻味噌ダレは夫・ふろやんの特製。松の実入りの豪華版。  夏だから、冷水でしめてツルツルにした麺でいただきました。
肉そぼろにザーサイやタケノコを入れなかった替わりに、ニンニク少々と長芋のみじん切りを入れてみると
香りとシャリシャリ感が出て美味しかった。  夏野菜の糧も添えました♪
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-14 23:43 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)
  ハードボイルド!  
作家レイモンド・チャンドラーの探偵小説に登場する主人公、フィリップ・マーロウ。
 と思しき人物がトレードマークのカフェ・レストラン・マーロウ(since1984)の、名物・ビーカー・プリン♪
c0150974_1513098.jpg
夏の休みのプチ贅沢♪  満を持して、いただきました~。^^
ビーカーに入っているというインパクトの強さに、男らしいビッグなサイズ、清水舞台とまでは行かなくてもスリリングなお値段。
しかし、ここからがハードボイルドの真骨頂なのでした。  まず、プリンは本来の食べ方でいただくべし! ということで・・
c0150974_1513436.jpg
美味しい食べ方の手順に従って、プリンを皿に取り出します。  細いナイフが無いため、竹串で。。(悲)
c0150974_15135499.jpg
 で、出ましたー!  出てくる時のズボボボボ、ポンってのはなかなかの迫力。
竹串の厚みのせいで粉々になってしまった部分もありますが、それは仕方無いので良しとしましょう。。(^^ゞ
それにしても、綺麗な台形、見事な縦横比。 これぞプリンたる姿! タップリのカラメルソースも申し分無し。
c0150974_1514357.jpg
バニラビーンズの粒々が、ますます食欲をそそります~。 ってことで、早速いただきました。
c0150974_15145682.jpg
 いただいてみて、ビックリ!
ハードボイルドに違わず、スプーンですくっても形が変わらないくらいしっかりしているのに、きめが細かくて、口どけが素晴らしく良いのです。
それに、お味は、思わず唸る美味しさ! 素材そのものの綺麗な風味を生かした繊細かつきちんとした味わいに感じられます。
『真っ当に作れば真っ当な味がする』の代名詞みたいなプリン。  手作りしたことある人への挑戦状のようなプリンです。(笑)
タップリのカラメルソースは結構ビターなのだけど、その効果は絶大で、ビックサイズでもペロリと食べてしまいました。 う~危険だ。。
最初多そうに見えたカラメルソースの量は、プリンを食べきるのに丁度の量でした。 このプリンは計算しつくされている!!
探偵マーロウの名台詞:『タフでなければ生きて行けない、優しくなければ生きている資格が無い』。 なるほどなと思う、絶品プリンでした。

※ロゴ入りビーカーはリユース瓶。 傷の無い状態できれいに洗ってお店へ返却すると、200円返金されるシステムです。
 また、ビーカーとセットになるパッキン付きの蓋も販売されており、保存容器としての利用も可能。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-13 15:16 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
  黄色い夕焼けと雷雨。
昨日に続き、今日も午後から雷雨。
いったん止んで、夕方、景色がパァーっと黄色に染まった時間がありました。
c0150974_21185864.jpg
撮影を試みるもその黄色がなかなか出ず、合わせている間にあっという間にピンク色に変わってしまって撮影失敗。。
c0150974_2119596.jpg
すると、北側からどんどん真っ暗になってきて、雷鳴が轟きはじめました。
c0150974_21191258.jpg
たまたま撮れた落雷の瞬間でしたが、ブレブレでした。。(^^ゞ
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-12 21:20 | 空・風景 | Comments(2)