<   2014年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
  雪だるまのその後。  
c0150974_1845589.jpg
15日の記事の雪だるま(1番目)さん、1週間が経ってこんな状態になっていました。
撮影は午前中でしたが、夜には細い部分が見事に無くなってしまっていました。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-22 18:47 | 空・風景 | Comments(0)
  辛くて酸っぱい焼きビーフン。  
c0150974_17112770.jpg
我が家で『辛くて酸っぱいの』と呼んでいる焼きビーフン。 夫ふろやん特製の焼きビーフンです。
豆腐と青菜は外せず、こっくり味噌味。 豆板醤とお酢がきいているので辛くて酸っぱくなっています。
マーボー豆腐と酸辣湯が合わさったような?感じでしょうか。  久々に作って貰いましたが、美味しかった♪
ニュータンタンメン、蒙古タンメンと並んで、私のお気に入り辛ウマ麺です。^^

:新竹ビーフン(真っ直ぐタイプ)230gくらい分の合わせ調味料:
スープ(水250gくらい+鶏がらスープの素小さじ2)、味噌大さじ山盛り1、オイスターソース小さじ2、塩小さじ1/2強、コショウ少々
砂糖小さじ2、酒大さじ1、仕上げの酢大さじ2、仕上げゴマ油。
 ビーフンはぬるま湯で軟らかくなるくらいに戻しておく(長かったら切る)。豆板醤小さじ1強は具を炒める時に入れる。
 具が炒まったらビーフンと合わせ調味料を加えて、ビーフンが汁を吸って汁気が無くなるまで炒め煮にする。
 仕上げに酢とゴマ油を混ぜて出来上がり。 具はお好みで。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-16 21:07 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)
  16日、夕景。
c0150974_17531912.jpg
ちょっと遅くなって、夕焼けも終わりの時間。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-16 20:30 | 空・風景 | Comments(0)
  雪だるま。  
c0150974_18174067.jpg
c0150974_1821343.jpg
c0150974_18215243.jpg
今回もまた、記録的な大雪となりました。 横浜で28cm、東京で27cm(15日午前2時の記録)。
日中は気温がそれほど上がらず、夕方になっても多くの雪が残っています。
そして、雪だるまが多数出現しておりました。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-15 18:24 | 空・風景 | Comments(0)
  雪、積もってきた。
c0150974_1912981.jpg
c0150974_19171280.jpg
今朝から粉雪が舞い続けていますが、夕方になって通路や手すりに積もり始めました。
明日には雨に変わるみたいですが、風が強くなりそうで、家でおとなしくしていた方が良さそうですね。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-14 19:18 | 空・風景 | Comments(0)
  建国記念の日。  
        
紀元節、今年は皇紀2674年になるのですね。
紀元節の歌というのを、この歳になって初めて知りました。(^^ゞ
明治の唱歌らしい響きの美しさを感じる歌でした。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-12 22:46 | 出来事 | Comments(0)
  大雪。  
c0150974_1261837.jpg
予報の通りに雪が降りました。 しかも、記録的な大雪。
吹き込んだ雪が玄関前の通路にも積もってしまったので、夫・ふろやんが雪かきをし、塵取りを1つダメにしました。
ベランダの植物たちも真っ白です。 乾いたパラパラの粉雪でした。 寒いっ!
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-09 01:20 | 空・風景 | Comments(0)
  立春、雪。
c0150974_1531864.jpg
昼間の短い時間でしたが、降りました。 節分の昨日は暖かく18℃越えだったのにね。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-05 10:33 | Comments(0)
  節分、大福。  
今日は節分だったので、“福は内”ってことで簡単に大福を作ってみました。^^
c0150974_13125219.jpg
節分の今日と立春の明日とでいただきます。

断面はこちら。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-03 22:18 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
  梅ジャムと柚子ジャム。  
最近、お菓子類の自作を殆どしておりませんが、一応、朝食用のジャムは無くなると何かしら作っています。
先日も梅ジャムと柚子ジャムを作りました。
c0150974_1650290.jpg
梅の方は昨年漬けた梅ジュースの梅を使用。
ですが、昨年も梅ジュースを発酵させてしまったので、早々に切り上げてコンポートにしておいたものを使いました。
柚子は昨年収穫した我が家の柚子。
梅はコンポートなので、すでに軟らかく甘く煮てあるのですが、やはりちょっと、種を取って刻んでからヒタヒタの水を加えて暫く煮ます。
ジャムとしていただくには甘味も足りないので、コンポートの重さの4割分くらいの砂糖を様子を見ながら加えて、
もし酸味が足りないようなら仕上げにレモン汁を。  柚子の場合、砂糖は柚子の重さの8割分くらいにしています。
梅や柚子のジャムには砂糖を結構使いますが、ジャムとして必要な分量はしっかり使った方がやっぱ美味しいし出来も良いように思います。
梅ジャムはあと一回分の在庫があるけれど、柚子ジャムは今シーズン最後となりました。  次は、苺かな。
[PR]
by aku_beeno | 2014-02-02 16:51 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)