<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
  池上のくず餅。  
c0150974_9332775.jpg
くず餅と言えば、隅田川方面と川崎大師。 と思っていたら、池上もくず餅が名物とのこと。
梅見の帰り、池上駅前のくず餅屋さんであんみつをいただき一服。 お土産に(夫ふろやんのおごりで!^^)くず餅を買って帰りました。
翌日にいただいたこともあって少し固めでしたけれど、キメが細かく乳酸発酵の風味が爽やかで美味しかった♪
色が濃く香ばしいきな粉とサラリとして上品な黒蜜との組み合わせも良かったですよ~。

原材料名を見てみると、生麸(小麦)と書いてありました。
くず餅は、お麩作りなど小麦粉からグルテンを取り出した後に取れる小麦デンプンを1年以上かけて乳酸発酵させて作られるそうですが
生麩ってのはグルテンの方じゃないの??と思って調べてみたところ、小麦デンプンから作られる障子張りなどに使われる糊のことを
『生麸糊』と言うそうで、その原料を『しょうふ(生麸、正麸)粉』と言うこと分かりました。 
製菓材料店では浮き粉・じん(沈)粉などと売られているので知りませんでしたが、業界用語(主に食品を含む工業系?)なのでしょうかね?
とりあえず、グルテンの生麩とグルテンを取った後のデンプンの生麸とがあるということでした。(麩と麸の使い分けも関係あるのかしらん?)
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-25 11:00 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
 梅見。  
連休の最終日、天気が良かったので池上本門寺裏の梅園まで行ってみました。
 梅見には、ちと遅かったですが。。(^^ゞ
c0150974_14132936.jpg
丘の斜面を利用して造られた、こじんまりとした梅園でした。
 園内にはお茶室が2棟と和室が1棟あって、その1つでは茶道のお稽古が行われていた様子。^^
c0150974_14135117.jpg
土筆ん坊がニョキニョキ。
c0150974_1414354.jpg
梅以外にも、牡丹やツツジなどが楽しめるそうです。
c0150974_14141788.jpg
帰り道、池上駅前の甘味屋さんで、あんみつをいただきました♪
c0150974_14142466.jpg

[PR]
by aku_beeno | 2014-03-24 18:11 | お出かけ | Comments(0)
  花粉?光環。  
c0150974_15563685.jpg
本日、午後1時過ぎ頃、雲の切れ間に現われた太陽の周りに、光環を見つけました。
春分の日の今日は風が強く、花粉なのかPM2.5なのか黄砂なのか・・が上空を多く舞っていたのかも。
薄雲もあったので水滴・氷晶由来の光環とも考えられますが、この季節ですから、花粉が最も怪しいですなぁ。。
光環は大気中の微粒子により光が回折して起こる現象ですが、
花粉光環の場合、水滴による乱反射の影響が無く、2重3重の綺麗な色の輪になりやすいとのこと。
また、太陽が低い位置にある時に花粉光環が現れると、花粉の形状によって縦長の光環になるそうです。(それは確認できず。)
それにしても、光環は太陽に近過ぎて観るのが大変だよ~! くれぐれも、目とカメラをお大事にね。(-.-)
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-21 18:33 | 空・風景 | Comments(0)
  こつぶなチョコ・アソート。  
c0150974_2332441.jpg
お花見の季節だからか、近頃、色んなアソートの袋を見かけますが、こちらにはやられました~。^^
先日、マーブルとアポロだけのアソートを買って食べたのですが、これには6種類も入っているではありませんか!
しかも、バナナチョコ? それは知らなかったよ。 他は子供の頃に、めちゃめちゃお世話になったものばかりだけれど。
c0150974_23321484.jpg
一見、黄色い柿の種。 中はイラスト通りに黒いチョコで、チョコバナナ風のバナナチョコでした。
バナナ香料の香りも何だか懐かしい感じで、ちょっと面白いかも♪
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-21 00:09 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
  彩雲。  
c0150974_17282523.jpg
春一番が吹いた本日午前11時過ぎ頃、強風に吹き流された雲の縁が彩雲になっていました。
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-18 17:35 | 空・風景 | Comments(0)
  芹、生えてきたよ~。  
c0150974_1048444.jpg
昨年11月末の頃に美味しくいただいた芹の根っこを植えてみていたところ、一時はダメかなぁ~って感じになっていたのですが
極寒にも負けずに、見事復活! 葉が沢山生えてきました。 もう少し大きくなったら芹摘みできそうです。^^
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-05 11:29 | ベランダ園芸 | Comments(0)
  伊勢うどん。  
今年に入ってのマイブーム、『伊勢うどん』をお昼ご飯にいただきました。
c0150974_14445424.jpg
讃岐うどんや武蔵野うどんとは見た目からして別物のうどんで、麺は極太、つゆは真っ黒。^^
一見ゴツイけれど、極太の麺はほわんとして軟らかく、真っ黒のつゆはたまり醤油で風味は甘くまろやか~。
うどんに味噌のたまり汁をつけて食べていた昔のスタイルに近く、お伊勢参りの客がいつ来てもすぐ出せるようにと茹で時間を気にせず
長時間茹でていられる極太麺に進化したのが伊勢うどんとのことです。
ちなみに、極太麺の生麺からの茹で時間は1時間くらい。 ですから地元でもお店以外生麺は出回らず、茹で麺を使うのが一般的みたいです。
さて、茹で麺をお湯で数分茹でなおし、つゆと混ぜれば出来上がり♪  シンプルにネギだけでも美味しいですが、若芽と蒲鉾も入れました。
c0150974_14274415.jpg
つゆ、濃いです~。 濃いけど全然塩っぱくありません。 こちらのメーカーのつゆはこれでも色が薄めでさらりとしていますが、
前々回にいただいた別のメーカーのつゆは、もっとたまり醤油がきいていて黒々と濃く甘めでした。
c0150974_14275443.jpg
麺は、やはり茹で麺なのでどうしても軟らかさに多少もろさが加わったような感じはしちゃいますが、つゆが良くからんで美味しいです。
もちもちしてて優しい食感で、小麦の甘さなどの風味もすごく良く分かるし、太麺好きにはたまりません。
うぅ、茹で立ては猛烈に美味しいんだろうなぁ~。 残念ながら、伊勢まで行かないと茹で立て伊勢うどんは食べられそうにないので
そのうち行ってみたいなと思っていますが、それまで身近で手に入る茹で麺の方を色々楽しんでみようと思います。
[PR]
by aku_beeno | 2014-03-01 23:48 | 手作り料理・保存食 | Comments(0)