タグ:パン ( 11 ) タグの人気記事
  チーズ豆パン。  
c0150974_13282713.jpg
久々にパンを焼きました。 そして、久々の新作です。^^
甘くない豆パンを作ってみました。(新作というほどでは無かったかな?)
白胡麻のパン生地に、缶詰のミックスビーンズとプロセスチーズを包んでみたのですが、なかなか良い感じです。
朝食には、このくらいのおとなしい味がちょうど良いのですよね~。
[PR]
by aku_beeno | 2015-03-30 19:51 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
  オニオン・ベーコンパン。  
夏なので、省エネ対策?。 最初のこねと、焼きだけ、ホームベーカリを使ったパン作り。
c0150974_13184611.jpg
ホームベーカリーに材料(油脂以外)をセットして、捏ね6分+休み6分+捏ね8分の後、
生地をボールに取り出してボールの中で油脂を混ぜ、少し台で捏ねた後、ボールに戻して1次発酵(常温)、
分割丸めなおしてベンチタイム(常温)、成形して2次発酵(常温)、ホームベーカリーに戻して焼成48分。

今回、バターが無くてオリーブオイルを使うことにしたので、お惣菜パンにしようと冷蔵庫と相談。
玉ネギ、ベーコン、キノコ、コーン、ピザ用チーズあたりを使ってみることにしました。
ベンチタイム後の生地を薄く広げて、少し炒めて味付けした玉ネギ、ベーコン、キノコと、コーンとピザチーズを巻いて適当にカット。
羽根をとったパンケースに適当に詰めて焼いて、大きなオニオンベーコンパンの出来上がり。

しかし、ちょっと具が多すぎだったみたい。 あと、玉ネギを炒めたので、しんなりしすぎて食感が物足りないような。
ピザ用チーズより、プロセスチーズとか、とろけないチーズの方が良かったかな。
悪いってほどでは無いけれど、またリトライすることにします。
[PR]
by aku_beeno | 2013-08-15 20:18 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
  フライパンでパン。  
c0150974_21125564.jpg
今日は平日だし、オーブンの使用は控えた方が良いな・・・と
以前から少し気になっていた『フライパンでパンを焼く』に挑戦してみることにしました。
生地は全粒粉入りの食パン生地で、いつもより少ない小麦粉200g分。
もちろん手捏ねです~。 中身は、半分は胡桃あんパン、半分は胡桃チーズパン。
1次発酵が終了して具を包んだら、フライパンに並べて2次発酵。 発酵もそのまま常温で。

さて、焼きに入ります。 フライパンを中火にかけて温まったら、蓋をして弱火で10分。
上下を返して、また蓋をして10分。 側面の焼け具合を見て、良さそうなら出来上がり!
ドーナツ状に並べたものだから上下を返すのに手間取ってしまいましたが、何とか出来ました。
蓋をすると火の通りは良くなるけれど、蒸されてパリッとは焼けないかもしれないと
 思っていましたが、大丈夫でしたよ。(蓋に付く水滴が多い時は、拭いた方が良さそう。)
側面にも焼き色を付けるには、パンの並べ方や火加減に気を付けたり、きんつばのように
 焼いてみたりと、皆さん色々工夫されている様子ですね。

翌朝いただいてみると、しっとりもっちりした食感と香ばしい風味がしてなかなかのお味。
 最近興味を持ったばかりの『ゆだねパン』にちょっと似た雰囲気を感じます。
コーングリッツをまぶして1個ずつ焼いたら、イングリッシュマフィンになりそう。
[PR]
by aku_beeno | 2011-04-21 21:21 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
  トトロパン。  
実はこのお店が、自宅から自転車でいつもより少し多く走れば行ける所と知り行ってみました。
いわゆる昔ながらの町のパン屋さん。近所に1軒あると嬉しい、いい雰囲気のお店でした。
c0150974_21121737.jpg
メロンパンが食べたかったけれど、無かったので
   替りにと、メロンパンのビスク生地がのっかったトトロパンを買ってみました。^^
 中にはカスタードクリーム。手作りの丁寧な味がして美味しかった。
                                 あんぱんも美味しかったです~☆
c0150974_2110393.jpg

[PR]
by aku_beeno | 2010-11-30 21:03 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)
  メロンパン作り。  
  GW前半のイベントとして、メロンパンを作ってみました♪
メロンパンの肝と言えばやはり表面のビスク生地。 色々なタイプがあるけれど
                      私は、ガリガリしすぎず薄めでソフトなビスクが好みです。
   お手頃なところで、ヤ〇ザキの手造り風メロンパンがお気に入り。^^
c0150974_19524035.jpg
パン生地はミルクロールの生地を準備。 ビスク生地はシンプルな配合の生地を準備しました。
  パン生地を1つ分60gにして、ビスク生地は1つ分40g(失敗を恐れて、少し多め)。
ビスク生地を、丸めたパン生地の直径2倍くらいに伸ばしてパン生地に被せたら、グラニュー糖を
 まぶして、ナイフの背などで深めに模様をつけます。(深めでも切ってしまわないよう注意。)
c0150974_19524789.jpg
   2次発酵を終えると、こんな感じ。
 まぶしたグラニュー糖は消えかかっていて、まぶさなくても良かったような気もしますが。
c0150974_1953156.jpg
  ビスク生地が焦げないよう、いつものパン作りよりも低めの温度で、
         しかし、ビスクが生焼けにならないようにじっくりしっかり焼いて出来上がり!
  焼き上がりはビスクがサクサク。少し厚めでぽろぽろするけれど、良く出来たと思います。
翌朝にはビスクが少ししっとりして、メロンの代わりに入れたレモン皮の香りがよく分かりました。
c0150974_19593092.jpg
    残りのパン生地は、あんパンとシナモンロールに。
                         シナモンロールはかもめ食堂風にしてみました。
c0150974_19533589.jpg
      お約束の、あんパン断面ショー♪
c0150974_19534152.jpg
  :ビスク生地:(5個分→6個分)
 無塩バター30g、砂糖50g、卵30g、薄力粉100g、レモン皮適量、レモン汁適量。
  トッピング用・グラニュー糖適宜。
[PR]
by aku_beeno | 2010-05-01 20:01 | 手作りパン・おやつ | Comments(6)
  パン。  
  久しぶりに、パン作り。  
    レシピはビゴのパン(本)の食パン生地より、我が家定番のウィンナーロールとあんパン。
c0150974_1994391.jpg
  いつも作っている配合より水分が多い生地のため、フードプロセッサは使えず…手捏ね。
  ビゴの店の捏ね方:通称『首締め一本(生地を半分に千切って重ねるを繰り返す捏ね方)』は
    捏ねるというイメージから飛び出た驚きの捏ね方なのだけど、
                           とても効果的な捏ね方であると実感できました。
     スーパーカメリア(強力粉)を使ったこともあって、ふっくら良い生地に仕上がって 
       しかし、水分が多い生地を焼いていていつも思うのは
                        ウチの小さなオーブン(・レンジ)のパワー不足。。。。
    この量(↑)を一度に焼くと、焼き立ては良いのだけれど、、
          暫く置いて落ち着いたパンがどうも水っぽい。表面にシワがよってしまう。
     焼成時の水分蒸発が全然足りていないのだと思うけれど
                 ううむ…ウチのオーブンでは、半量分が限界なのかな。   
    ならば2回に分けて焼けば良いことなのですが、
                   そう簡単に行かないのがパン作りの大変なところでして
  2回に分けて焼くとなると、2次発酵の終了時間がずれるよう調節してやらなければいけません。
   もう少し生地の水分を減らしてみるとして、でも生地のふっくら感に影響するから、少しだけ。
    焼成も強めに、表面をしっかり焼いておくこと。 と、まぁ色々難しいのですが
  水分の多い生地はキメ細かくふっくらしたパンになるので上手く焼いて美味しくいただかねば。
[PR]
by aku_beeno | 2010-03-08 21:02 | 手作りパン・おやつ | Comments(6)
  黒豆パン。  
    金時豆、もとい、黒豆の豆パンを作ってみました。
  (金時)豆パンと言えば、表面にお豆がぽこぽこ透けて見えているコチラを思い浮かべますが
   皆さまはいかがでしょう~?^^  最近、豆パンの発祥が北海道だと知ったばかりですが、
     その透けタイプ豆パンについてはこんな記事も見つけました☆

     さて、今回挑戦するのも表面にお豆を出した豆パン!  のつもりが・・・ -_-;
   豆、出て無いじゃん~。。 私がいつも作っている生地+技術では、これが限界のようで。
    しかも、ヨモギを入れたから余計に見え難くなってる? 味は良いのにねぇ~。
c0150974_1746158.jpg
     生地が固いから強く引っ張りすぎると表面が裂けてしまって、、難しい。
c0150974_1746307.jpg
     リベンジに今度は、柔らかくてリッチな風味のミルクロール生地で作ってみました。
    いつもより水分が多く砂糖とバターがいつもの倍入る生地は、かなり粘度が高くなるので
      フードプロセッサーは使えず、久々に手捏ねで頑張りましたよ~。
c0150974_17402498.jpg
     塗り卵でツヤも出して、前回に比べれば随分と豆パンらしくなったかしら。
   無理して豆を表面に出す必要も無いと思うのですが、見るからに「豆です!」って感じなのに      
c0150974_17403637.jpg
    表面にのみ入ってるところが、何とも豆パンらしい素朴さがあるようで気に入っています♪
     生地に黒豆の煮汁を混ぜたので、ほんのり豆味のスィートなパンに仕上がりました。

     :ミルクロール生地:(8コ分)
   強力粉200g(強い場合は30gを薄力粉にする)、砂糖20g、塩3g、スキムミルク10g、
   無塩バター30g、ドライイースト4g、水100g、豆の煮汁30cc、煮豆目分量、塗り卵。
[PR]
by aku_beeno | 2009-10-27 18:49 | 手作りパン・おやつ | Comments(2)
  饅頭♪  
     大きなブ厚い皮の饅頭を、ハフハフ頬張りたい季節になりました~。
                     今日のお昼は状元樓の肉饅頭と青菜饅頭の饅頭ランチ。
c0150974_208521.jpg
       からし酢醤油でいただきました。
c0150974_2081991.jpg
      肉汁がジューシーでクワイのシャコシャコが旨い肉饅頭と、
    空芯菜みたいな味の葉っぱがタップリ入って、ほんのり干しエビ風味の青菜饅頭。
c0150974_2083488.jpg
       こうゆうキメが細かくてふっくらした皮はどうやって作るんだろうな~?
                        この冬は自分で作ってみたくて・・・只今研究中です!
[PR]
by aku_beeno | 2008-11-15 22:48 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
 渦巻きのパン 
    コチラに載っている“うずまきパン”がとっても美味しそうだったので、作ってみました♪
c0150974_21492922.jpg
      気持ちリッチな白い生地と、抹茶入りの緑の生地。
     左←は白い生地を上に、右→は抹茶入りの生地を上にして、内側に巻き込んだもの。
       切ってみると…だいぶ違った印象になりました。 
             どっちがネガでどっちがポジか・・??などと、思ったりして。。(-_-;)
         折しも今は新茶の季節! 何となく緑リッチがイイ気分です♪
[PR]
by aku_beeno | 2008-05-02 22:39 | 手作りパン・おやつ | Comments(0)
 カリ~パン☆
    スパイスた~っぷりのカレーは、我が家では元気の素!   
  昔仕事でマレーシアに数ヶ月間滞在し、現地の味を堪能してきた夫・ふろやんが、家で
  “あめ色玉ネギ”~“ルー”作りまでをちゃっちゃとやって作ってくれるスパイスカレーが好き
  なので、すっかり任せっきりの私は滅多にカレーを作らないのですが・・花粉症で弱っている
  ふろやんのため、スペシャルカレーを作りました。
    カレーと言えば!と、コチラのレシピを参考に、+-して作りました。
  生薬的なものは沢山入れて。ルーを作らないのであめ玉さえ何とかなれば後は楽チンでした。
   気になるカレーの味は、なかなか♪ おかわりの声も頂きましたよ~^^。 
    で、残ったカレーをどうしようかなぁと・・・今回は、カレーパンの具にしてみることに。
c0150974_11572072.jpg
                                    右、5つがカレーパンです。
c0150974_12322056.jpg
いつものライ麦入り生地を準備して、
かなり水分の抜けたカレーだったけれど
念の為、パン粉を混ぜて吸水させておき
ました。 油で揚げるのは大変ですから
今回は焼きタイプ。

 焼き立てを、ガマン出来ずにさっそく
味見したところ…┌|≧∇≦|┘おぉぉ~☆
スパイスィーで旨いっ!

 考えてみたらば、中村屋さんのレシピ。中村屋と言えばカリーパン♪ カリーパン最高っす!!
  家でもこれだけ楽しめるなら、また作ってみたいと思うのですが…問題は
                      この味をふたたび、再現できるかどうか…ですなぁ。。^^;
[PR]
by aku_beeno | 2008-03-14 13:09 | 手作りパン・おやつ | Comments(5)