BLTサンド。
3月13日は、1を3でサンドしているということで、サンドイッチの日なのだとか。
珍しくサニーレタスとベーコンを買っていたので、朝食にBLTサンドを作ってみました。
c0150974_18572471.jpg
ベーコンは胡椒を振って焼いて油脂を切り、パンには辛子バターとソースは簡単にマヨネーズを用意。
断面はこんな感じ。
c0150974_18571952.jpg
ベーコン、超薄ッ! (^^ゞ

# by aku_beeno | 2019-03-13 19:03 | 手作り料理・保存食 | Comments(2)
花粉光環。
昨日が雨で、今日は晴れ。 花粉が猛烈に飛ぶ予報が出ていました。
今朝起きて、夫ふろやんから聞いた一発目のニュースが、“千葉で花粉光環が出ている” というもの。
その時は太陽を見ても川崎市の自宅からは確認出来なかったのですが、洗濯を干す頃になって見てみると、出てる出てる!
c0150974_18085759.jpg
結局、日中ずっと見えていました。 
日が傾くにつれて肉眼では見えにくくなってしまったのですが、撮影してみれば日没時もこんな具合。
c0150974_18090197.jpg
綺麗なんですけどね。。

# by aku_beeno | 2019-03-08 18:23 | 空・風景 | Comments(0)
矢向・日枝神社の狛犬さん。
JR南武線・尻手駅の近くの矢向・日枝神社。
こちらにはボコボコした体つきをしたおじさんくさいお顔の素敵な狛犬さんがいらっしゃいました。
c0150974_17074431.jpg
全体の色がかなり黒く煤けていて、戦争なのか火災なのかの跡が窺えます。
c0150974_17074159.jpg
c0150974_17075065.jpg
c0150974_17105976.jpg
お顔や尻尾の造りから古い時代を感じますが、文化2年? だとすると1805年頃。
石工名の彫ってある箇所が見つからず分からなかったのですが、きっと鶴見の飯嶋吉六じゃないかなと思うのです。
というのも、今回修理中で会えなかった江ヶ崎神社の狛犬さんとお顔の雰囲気がそっくりですし、鶴見ってことはこの辺りも地元ですしね。

# by aku_beeno | 2019-03-08 11:20 | お出かけ | Comments(0)
江ヶ崎八幡神社の狛犬さんが、いなかった!
去年、江ヶ崎八幡神社の狛犬さんを見に行くぞ!と言っていたのですが、近場にもかかわらず結局行かず仕舞いで・・。
今日こそは!と思って、行くことにしたのでした。
最寄り駅はJR南武線の矢向駅か尻手駅。 今回は尻手駅から歩くことに。
電車の中で夫ふろやんが『尻手は神奈川の難読地名らしいよ』と言うので、看板をパチリ☆
c0150974_16124552.jpg
まずは近くの日枝神社を訪れてから横須賀線の線路を越えて、少し行くと江ヶ崎八幡神社に到着。
江ヶ崎八幡神社には、江戸時代の頭に宝珠をのせた尾立ちの古い狛犬さんがニカニカと笑った顔をしていらっしゃるはずなのです・・が、
行ってみると、あれれ?? 何だか台座の上が無くなっちゃっている気配。
c0150974_16125746.jpg
近くに行くと貼紙があり、壊れて修復しているとのこと。 戻って来るという事なので一安心ではありますが、猛烈にがっかり。。
仕方が無いので台座を見ると、天明八年・・・鶴見村 石工 飯嶋吉六とあります。 
c0150974_16182349.jpg
c0150974_16181904.jpg
天明八年は1788年だそうで、モーツァルトが活躍していたくらいの頃ですから、かなり古い狛犬さんということになります。
修復が上手くいって早く戻ることを願っています。(;_:)

# by aku_beeno | 2019-03-02 18:10 | お出かけ | Comments(2)
綱島・諏訪神社の狛犬さん。
東急東横線・大倉山駅から一駅歩いて、綱島駅近くにある諏訪神社の狛犬さんを見に行きました。
こちらには江戸時代奉献のとても素晴らしい狛犬さんがいらっしゃるのですが、前回行った時、阿形さんは看板の支えになっていました。
なので今回はどうかなと思っていると、やはり看板が・・。(^^ゞ  ずっとこの状態なのですね。。(;_:)
c0150974_18481218.jpg
c0150974_18480735.jpg
c0150974_18482364.jpg
c0150974_18481704.jpg
c0150974_19011162.jpg
c0150974_18511793.jpg
鳥居の向かいに末社のお稲荷様があって、その辺りには立派な杉の木が沢山植わっています。
c0150974_18482842.jpg
指で突けば、黄色い粉が。
c0150974_18483264.jpg
夫ふろやんさんには「もう、家に入っちゃダメ!」と怒られてしまいました。^^
c0150974_18483713.jpg
綱島駅付近には、もう一箇所素敵な狛犬さんがいらっしゃる場所があるのですが、この石段を上る気力が無かったのでまたの機会に。
↑勘違いで、こちらには神明社の石碑とタブン狛犬さんが乗っていた台座しか無いのでした。すみません。(同日追記)

# by aku_beeno | 2019-03-01 16:54 | お出かけ | Comments(2)
大倉山記念館。
梅林の帰り道。 三椏もまだこれからというところ。
c0150974_16233933.jpg
ハロはほとんど見えないくらい。
c0150974_16234479.jpg
大倉山公園内、梅林に隣接する大倉山記念館。
c0150974_16234925.jpg
こちらは外側も内側も驚きのデザインなのですが、今回は人が多かったので中には入りませんでした。

建物の前の林でヤドリギらしい塊りを発見。
c0150974_16235449.jpg
冬の間しか見つけられません。^^

# by aku_beeno | 2019-02-27 18:43 | お出かけ | Comments(0)
お花見、その2。
梅林の奥には枝垂れ梅があって、とても華やか。
c0150974_19184397.jpg
その近くの茶筅梅、とても楽しみにしていたのですが、まだ咲いてはいませんでした。
c0150974_19184997.jpg
何故か大きなカメが園内を散歩中で。
c0150974_19190071.jpg
c0150974_19191189.jpg
c0150974_19192164.jpg
天気は薄雲が空を覆っていて、薄っすら内暈が出ていました。
c0150974_19191645.jpg
c0150974_19192624.jpg
一通り周ったところで、座れる場所に移動し、お団子をいただきました♪

# by aku_beeno | 2019-02-25 15:44 | お出かけ | Comments(0)
お花見、その1。
天気の良い休日の午後、大倉山公園梅林へとお花見に出かけました。
皆さん考えることは同じのようで、園内はそれはそれは賑やかでしたよ。^^
梅の花は丁度、中生種が見頃を迎えたところの様子。晩生種はまだまだこれから。
梅林の梅の木は古木が多いので花芽が少ない枝などもあったりしますが、その枝振りはとても趣深く見る人を楽しませてくれています。
園内は爽やかな香りに包まれていて(時々ソースの匂いもしますが・・・)とても気持ち良かったです。
c0150974_18540429.jpg
c0150974_18541072.jpg
c0150974_18541609.jpg
c0150974_18542147.jpg
c0150974_18545206.jpg
c0150974_18542651.jpg
c0150974_18543139.jpg

# by aku_beeno | 2019-02-24 19:36 | お出かけ | Comments(2)
チョコえいようかん。
c0150974_15004915.jpg
バレンタインデー。 おやつにチョコのお菓子をいただきました。 井村屋さんの『チョコえいようかん』。^^
まだ試していなかったので、非常食からの登板です。 巷ではルビーチョコレートがトレンドのようですが。。
外観は、濃厚なガトーショコラや生チョコなんかに近い雰囲気。 食べてみると、うわ~チョコだ!ってくらい強くココアの風味が感じられます。
とても濃厚でかなりビターな味わい。 なのですが・・、噛み心地は寒天系で、舌触りは小豆のデンプン系で、やっぱり羊羹なのですよね。
紛れも無く『チョコ』で『羊羹』という感じ。 予想以上にチョコが強い仕上がりになっていて驚きました。
個人的には羊羹好きなので、もっと羊羹よりのお味でも良かったのですけど、挑戦しましたよねぇ~。
美味しかったのですが、ちょっとビター感が強めだったので、ミルク入りの飲み物と合わせる方が良かったかなという印象です。

# by aku_beeno | 2019-02-15 16:23 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
日没間近の薄明光線。
c0150974_18115553.jpg
ゆーふぉーが隠れている感じかな~。^^

# by aku_beeno | 2019-02-01 18:19 | 空・風景 | Comments(0)